スローライフの日々から

三日坊主

        (散歩道から) 
        


股関節を痛めてから、モモの筋肉をつけなさい、と医師から言われて、
何日か一生懸命にやった覚えがあります。

        yjimageE1N5YT3L.jpg

一日100回(片方)なので、朝、昼、夜30回ずつやって、
10回分はおまけで休むことにした。^^;

なんて、勝手なことやっていたら、いつの間にか、やらなくなってしまいました。

ああ~、これが三日坊主か~(+_+)

痛みが無くなると、すぐにラクしようとする、情けない自分…。

すぐに結果が出る体操なら、できるかもしれない、と、You Tubeで、太もも筋肉体操を探したり…。
でも、そんな都合のいい体操なんてない。

それより、You Tubeの面白そうな話題に夢中になってしまうのです。

ストレッチは最短でも3ヶ月は続けないと、結果は出ないでしょう?


で、やはり、この暑いのに散歩だけは続けているんです。^^;
時々、スクワットをやりながら……。

根が怠け者なので、こんなんで精一杯です。(^^;
ああ~~(:_;)


日本の贈り物文化?

(散歩道から)




今年も田舎の親戚のオバチャンから、桃が届きました。
大きくて、美味しそうな桃です。♪

       MOMO.jpg



毎年贈ってもらうのですが、毎年お礼の電話に戸惑います。(^^;

「オバチャン、ありがとう、さっそく頂いたけど、大きくて、
すごく美味しいよ、ご馳走様…」

すると、オバチャンは、たいしたもんじゃなくてごめんねぇ。
その桃の種類は〇〇で、そんなに美味しくないと思うよ、悪いねぇ……。

そんなふうにものすごく謙遜して話します。

でも、すでに食べてる私が、ほんとにとても美味しいと言って、喜んでいるのに、
なぜか本気にしません。

そんな言葉のやり取りを繰り返していて、
なぜそんなに謙遜というか、遠慮というか、するのだろう、と、毎年思っていました。



考えてみると、日本では贈り物を渡すときや、人さまに品物を渡すとき、
一言「つまらないものですが…」と付け加えていますよね。

あれと同じことなのかなァ、と、ふと思ったのです。


最近、そういうことは「形式的で古い」「返って失礼になる」「そんなに謙遜しなくてもいいのでは?」
という意見もあるそうですが、こんなにいいものを送ったぞ、というより、
やや控えめで渡す方が、日本の文化には合っているような気もしますが…。

ただ、年上の人に対するのと、年下の人に対するのでは、また違ってくるのでしょうね。


でもね、オバチャンと私の間柄、あまり形式的な謙遜は、
私としてはちょっと苦手。^^;

私は、もっとザックバランにしたいのですが、90歳に近い元気オバチャンは、
昔ながらの考え方なんでしょうね。

また、お返しを考えなくてはいけません。^^;


ちなみに、日本のようにお返しが絶対ではない海外では、贈り物をする側もされる側も
プレッシャーが少ないらしいです。
なので、こういった謙遜のフレーズは海外では使われない、ということでした。

今のお若い方はどうなんでしょうね。(#^^#)


ゴムの木の発芽力

           (散歩道から)
        


一鉢に3本植えのゴムの木が、伸びすぎて、天井近くまでいきそうになりました。

で、とり木をしようかどうしようか迷いましたが、鉢は重いし、面倒で結局、下から
15㎝程度のところで、ちょん切ってしまいました。
             yjimage032YVIPC.jpg

手入れが大変なので、育てるのはもう止めよう、と思ったのです。

でも、ちょっとかわいそうなので、一応、根っこをきれいにして、
赤玉と、腐葉土を混ぜて鉢に入れ、チョコンとさして置きました。

          IMG_0002_201708101620015d6.jpg

暑い気候が好きなゴムの木は、何日かして、しっかり芽が出てきました。(びっくりです)

このようなものが3本あるんです。
せっかく元気な芽が出てきたので、また、育てることにしました。(#^^#)


          ところで・・・・・・・


2ヶ月に一度の眼科検診に行っていますが、今回は、視野検査をして、
また緑内障がすすんでいますね、と、先生に言われてしまいました。

薬を変えてみましょう、でも、正面は見えているのですから…と、
先生はおそろしいことをおっしゃいます。

それでなくても、網膜が弱く、視力は下がったまま、PCだって、長い時間は疲れてダメなんです。
眼圧は正常なのに……。

緑内障は、一度視神経に障害を受けると、二度と元には戻らないと言われていますが、
このゴムの木の芽のように、力強く新しい神経が生えてこないものか、と、
毎日成長するゴムの木の芽を眺めています。(+_+)




お葬式勉強会

       (散歩道から7月24日・秋の気配ですね)
       KIMG0139.jpg


葬儀屋さんの勉強会に行ってきました。(#^^#)

少しは自分たちの葬儀のことも、考えておかないといけないと思って。(^^;

今は、小さな葬儀が増えているそうです。
例えば、家族葬とか、一日葬(お別れ会)、直葬(火葬)などです。

まずは、葬儀費用の全国平均ですが……。

総費用  約195.7万円  だそうです。(多分、一般葬だと思います)

この内訳は、葬儀一式、寺院費用、飲食接待費が含まれますが、葬儀一式以外、
数字が変わるので、総費用の額も変わります。

よく、「葬儀一式○○プラン」と、広告でよく見ますが、これは固定費で、それ以外に
変動費(オプション)が加わるようです。

詳しく話すと、長くなりますのでやめますが、私の感覚では
「葬儀一式○○プラン」の額の倍、かかると思ったほうがいいのかなァ、といったところです。


以前、見学に行った式場は、互助会があって、担当の人にしつこく入会をすすめられ、
あまりいい印象をもちませんでしたが、今回の所は、一切そういうことはなく、
大手の私鉄の経営でしたので、安心でした。

高齢化社会で、これから葬儀屋さんも忙しくなるのでしょう。

無宗教の人は、お坊さんを呼んでも呼ばなくてもいい、と、結構自由です。
もし、お経を上げてもらいたいならば、葬儀屋さんで、手配してくれるし、
お布施の額も決まっているそうです。
          yjimageY4IYPRW7.jpg
葬儀は、昔からのしきたりも大切でしょうけど、生きている人の見栄とか、
競争(金額など)、そして義理などこういうものに縛られたくない、と思うのですが、無理でしょうかねぇ。

自分のときは、なるべく簡単に…と、思っています。

そんなことを考えるのは、貧乏人だからでしょうか。^^;


孫の行動には、もうついていけないです

            (散歩道から)
           



高校一年の男子孫、張り切って野球部に入っています。

さわやかな「夏の高校野球」いよいよ始まりましたね。
           yjimageWJC2CC7E.jpg

一年生なので、チームはもちろん、ベンチにも入れてもらえないそうです。
で、応援団に回ります。


部活のある日は、朝五時に起きて、朝食を食べ、5時半に家を出て、
帰りは夜9時ごろ……
それからお風呂に食事。

身体を作るために食事は大切、母親は必死です。

とても、バァバはついていけません。


この間の試合、11時半からでしたが、朝7時前には家を出ます。

親たちもお揃いのTシャツを着て、みんなのお世話をするために、
前日から濃縮の麦茶を作り、氷を持って、朝早く球場に集まります。

「みんな」のお世話って、野球部員だけかと思っていたら、吹奏楽部やチアガールのみんなのお世話もあるんだそうです。

吹奏楽部の応援団は、例えば、ノーアウト満塁!なんてときは、この曲。
とか、その場面にふさわしい曲を20曲から25曲くらいあって、その都度、曲を選び演奏しているとか。♪

わぁ~大変…。
          yjimageBQ9KXVG2.jpg


その横では、チアガールが、若さはつらつで、ず~~っと踊っている。
          yjimage0BT56EJQ.jpg

また、その横では親たちが、お揃いのTシャツに同じ色のメガホンを振り回して、応援しているそうです。
          yjimageEXP2SNW3.jpg

子供たちが熱中症にならないよう、みんなに水配りしながら。

母たちはお揃いのウエアだけで1万円かかったそうです。


そんな球場に「一緒に行かない?」 なんて言われて、とてもとても、聞いただけで
疲れてしまいました。

まして、この炎天下に座っているなんて……。

雰囲気は好きだし、楽しそうなのはよく分かりますけどね。(#^^#)



それで、お留守番の下の中学1年の女子孫と、大型ショッピングモールへ行くことになったのです。

あっちのお店、こっちのお店と連れまわされて、
食事だ、飲み物だとこれはいいのですが、ホールの端から端まで3往復ほど歩いて、
疲れ果て、ついに椅子に座っているから、一人で行って来てよ、と、言ってしまいました。

周りを見渡せば、疲れた顔のジィジ、バァバがたくさん座っています。

せっかく股関節痛が治ってきたのに、ぶり返したくありません。(^^;


ああ~、もう、孫の動きにはついていかれなくなりました。^^;





« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん