スローライフの日々から

母のこと・・・

長野に住む92歳になる母に会いに行ってきました。(*^-^*)
長い間のご無沙汰です。

長野へ一人旅です。(旅というほとのものではありませんが・・・)
往きはゆっくり高速バスで、帰りは新幹線でした。

母は明治生まれの女のように強くて、厳しい人でした。
私の小さい頃から躾けは厳しく、ずっ~と母との間には確執のようなものがありました。

それが決定的になったのは、私が母の気に入らない人と結婚したからです。
それ以来、故郷長野に帰って来るなと、言われてきました。

そして、今、母は壊れたレコードのように、同じことを繰り返し言っています。
(レコードは古かったでしょうか(^^;) )
受け答えは充分できますし、食事などは自分でできています。

でも、言ったこと、聞いたこと、5分もすれば、全部忘れてしまいます。
週3日のデイサービスをとても楽しみにしています。

私のことは、覚えていますが、私との間のことは全て忘れています。
だから、母との会話は、その瞬間、瞬間、楽しいことばかり話します。

「今の年寄りはしあわせだ、ワタシはしあわせだ、嫁姑の間もとっても上手くいっていて、ワタシはしあわせだ。」
と、いうのが、母の口癖です。

嫁さんがどう思っているか、周りがどう思っているか、母の頭には何もありません。
毎日が楽しい・・・と、明るく笑ってばかりいます。

その横顔を見て、母が可愛くなりました。
複雑な思いですが、母の笑顔に救われます。




長野は紅葉がきれいでした。

nagano-2.jpg



スポンサーサイト

コメント

ほのぼのとした、良質のエッセイを読ませていただいた思いです。
90歳を超えられているなら、昔の思いは上書きされて今はかわいいと。
よく分かります、でも若いころに逆鱗に触れ、帰るなと言われてしまったことは、
その後のご生活に少しは影響してしまったのではないかしら。
それも含めて、今はひと時の平和ですね。

歳とると皆今が幸せと思うのかしら
私がそうです一人で住んで食べる相手もいない食事
作って テレビで笑いPCで楽しみ
他の人が淋しく哀れな人と思うかもしれないけれど
何故か毎日楽しく幸せと思うの 楽天家のせいもあるけれど
苦しかったこと何かみんな忘れるのよ

お気に入りに入れてあるのにどうしてかしら

明かりさんへ

明かりさん、コメントありがとうございました。
昔の思いに上書きされていても、その思いが消えるわけではないのですね。

> でも若いころに逆鱗に触れ、帰るなと言われてしまったことは、
> その後のご生活に少しは影響してしまったのではないかしら。

少しどころではありません。本が一冊できるくらい。。。(-_-;)
でも、どんな人の人生も、本が一冊書けるというくらいですから、
たいしたことないかもしれません。(^-^)

> それも含めて、今はひと時の平和ですね。

そうですね、本気で「しあわせ」と思っていると、思いたいです。

喜美さんへ

喜美さん、コメントありがとうございました。
幸いなことに母は弟夫婦と3人で暮らしています。
弟夫婦には子供がいないので、若い頃は結構淋しいと言っていました。

でも、喜美さんはPCを楽しんでいらっしゃる、これはすごいことです。(*^^*)
年を取ったら、楽天家が一番いいです。
私もそうなりたいと思っています。
苦しかったこと、みんな忘れるなんて、やっぱり幸せ者です。(*^▽^*)

> お気に入りに入れてあるのにどうしてかしら

う~~ん、どうしてでしょうねぇ??

私の母も

同じ92歳です。
私はつい、二日前に帰宅しました。

ハナコさんのお母様は、
今までの人生の、不要な思い出は消えたのでしょうね。
ある意味、幸せなことと思います。

私の母は物忘れは多いけど、まだしっかりしていて、
よいことも悪いことも記憶があるの。
お互い、母とは この先何度も会えないですものね。

ハナコおばさん さん~こんばんは

れんげ(レーナ)のブログに訪問して頂き有難うございます
お母様長野にいらっしゃるんですか
私の母も今年98歳で亡くなりました
90歳過ぎた頃からだんだん子供のような考えになり最後は嫁さんに我儘ばっかり言っていました
そんな姿を見て愛おしくなりました

お母様も楽しい事だけを思い出して幸せになっていらっしゃるんですね

風香さんへ

風香さん、コメントありがとうございました。
同じ92歳、しっかりしていらっしゃるんですね。
人間って不思議ですね、個人差があるといえば、それまでですが、
手先も器用で社交的、人にも厳しく自分にも厳しかった母が、
世の中の煩わしいことは全て忘れて、今、だけを生きています。
これが「いいこと」と、考えるしかないです。
そうですね、これから何回会えるかわからないですね。

れんげ(レーナ)さんへ

れんげ(レーナ)さん、コメントありがとうございました。
そうですか、98歳でお亡くなりに。。。
孫のことも大きくなった今の孫はよくわからなくて、小さい頃の孫の話は嬉しそうにしています。
一番近くにいる人が大変と思いますが、まだ「しあわせだ」と言ってくれるだけ、
こちらもしあわせです。

はなこおばさん

長野の出身なんですね
お母様はまだお元気なんですね

私も転勤で松本に住んでいました。
中の県は好きです。

みのりさんへ

コメントありがとうございました。
そうですか、松本に住んだことおありでしたか(*^-^*)
いい所ですよね。
松本城も素晴らしいし、山々も四季の移り変わりを感じさせてくれます。
私も何回か行きました。

私の母と

同じ年齢です。
私が末っ子ですので両親が健在は珍しいと思います。
父は103歳です。

私のブログにも時々書いていますが、母はこの1年で認知症が進んでしまいました。

毎日が楽しいと仰るお母様は幸せです。

タンポポさんへ

タンポポさん、コメントありがとうございました。
そうですか、同じ年齢でしたか。
タンポポさんは末っ子なんですね。
私は長女なんです。
「しあわせ」と、言ってくれる母の言葉を信じたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん