スローライフの日々から

ないものねだり

アジサイの花が咲く頃、神奈川の家の小さな庭のアジサイは咲いたかなぁ・・・と、いつも思い出す。
あの植木はどうなったかしら、あの木は剪定しているかしら・・・。
バカだねぇ、もう他人様の家になってしまったのに・・・。

こちらは緑が多い、この写真もいろいろある散歩コースの中のひとつ。
azisainomichi.jpg

それに駅に近くて、生活の不便さはない。それなのに・・・。

神奈川にいた頃は、川沿いから、海岸をよく歩いた。

海は四季の変化に乏しくて、海水浴客は別にして、夏も冬もあまり変わりばえのしない写真ばかり・・・。
そんな不満も感じていた。

ところが、場所も変わると、ないものねだりして、やっぱり海岸も歩きたいよねぇ、なんて勝手なこと言っている。
人間、贅沢なものだと思う。
住めば都・・・というから、まだまだこれからだと思う。

sugata.jpg

ayame.jpg
スポンサーサイト

コメント

ご近所との関係が・・・

こんばんは。
隣の芝生は青く見えたり、無い物ねだりをしたりするよりも、我が家が一番良いと思うことが大切ですね。
幸いなことに、ご近所さんとの関係がうまく行っているので、それだけで十分です。
住んだところを都にしたい・・・ですね。

わたしもです・・・

こんばんわ^^
わたしも同じ事おもっていました。
長岡のうちですが、この時期大きい枝の紫陽花
あります、思い出しますね。梅の木もあります。
後はもう除草剤つかって細かな花は枯れています。
年に一回帰省で見てくるだけです。

もう私もココが都でしょうか!

無い物ねだり

旅行から帰るとあ~我が家が一番と思いながらも
マンションへ1か月ばかしロングステイしたいな~~~
と憧れています。鍵1個の生活して見たいですね。

ふるさと

先月 昨年9月以来、実家へ行ってみて思いました。
ご近所も知らない人が多くなったなぁと。
建物も変わるけど、自然の風景はそのままは嬉しいです。

故郷がある私は幸せと思います。

トラさんへ

コメントありがとうございます。
ホントその通りですね。
ご近所さん、といっても、ここマンションは3年経つのに、隣の人の顔もまだわかりません。
そういう意味では、とても気がラクです。
これから「都」にしていきます(*^^*)

さつきさんへ

コメントありがとうございます。
さつきさんは、年一回帰省されていらっしゃるんですね。
って言うことは、現在空き家の状態?
もったいないですね。
じゃあ、なおさら気掛かりですね。
「都」にしていきましょう(*^▽^*)

キママおばさんへ

コメントありがとうございます。
確かにマンションは出かけるのに、ものすごくラクです。
鍵一個掛ければいいだけですから♪
一戸建ての時は、あっちの窓、こっちの扉と心配し、朝晩の雨戸の開け閉めも、一仕事でした。

でも・・・ひろ~い農作業をやる庭? 農園? も憧れです。
あ、これこそ“ないものねだり”ですね(*_*;



風香さんへ

コメントありがとうございます。
そうですねぇ、自然の風景は変わらないですよねぇ。
これが何とも懐かしいのですよねぇ。(*^^*)
私も年に何回か信州へ行きますが、遠くの山々が子供の頃を思い出させてくれます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shiba477.blog.fc2.com/tb.php/69-e90c4fb7

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん