スローライフの日々から

フキ

田舎の親戚から、フキが送られてきました。
裏山で採れたそうです。
りんご畑に、桃畑、春はフキノトウ、ノビロ、ぜんまい、フキなど、秋はキノコと、山の幸が豊富なところです。

フキは少しほろ苦くて、美味しいのですが、手間がかかります。
写真で見るとそれほどの量に見えませんが、我が家でいちばん大きな鍋で湯がきました。
アクを取るためです。
これで一晩、つけておいて、翌日一本、一本、筋を取ります。
これが大変・・・。



筋を取ったら、適当な大きさに切って、煮つけにしたり、キャラブキにしたりします。
これは、砂糖とみりんとお醤油で煮つけました。
fuki-22.jpg

手間がかかりますが、ほろ苦くて美味しかったです。
たくさんあるので、娘の所へもやりました。
むこ殿がビールのつまみにしてくれるといいと思います。(*^▽^*)
スポンサーサイト

コメント

子どもの頃は・・・

こんにちは。

子どもの頃は、あのほろ苦さがどうも口に合いませんでしたが、いつの頃からか。好んで食べられるようになるんですね。
蕗はやはり煮浸しが美味しいですね。

No title

だ~い好きです。ふき、ツワブキ ぜんまい、つくし山菜大好き
見てるだけで よだれ出てきそう。

山菜大好き

こんばんわ^^
フキ私も好きです、キャラブキ好きです。
手間暇かかります。

皮むきが嫌でね指が黒く渋がつきますね。
味噌汁も、炒め物美味しいですね。
そう、佃煮も冬の食べ物としてまいsた。

いっぱい頂いたのですね。
写真は美味しそうに煮つけましたね。

トラさんへ

コメントありがとうございます。
あのほろ苦さは大人の味ですね。
普段は、お店で佃煮としてしか買えません。v-410

ばばたまさんへ

コメントありがとうございます。
ツワブキって、あの黄色の花の咲くツワブキですよね。
あれって食べられるのですか?
知らなかった(*^^*)


さつきさんへ

コメントありがとうございます。
ホントに手間がかかりますねぇ。
それが面倒というか・・・
ああ、味噌汁にもいいですね。
今度やってみます。(*^▽^*)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shiba477.blog.fc2.com/tb.php/66-430f50d6

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん