FC2ブログ

健康で文化的な最低限度の生活




どちらかいうと、現代風のドラマはあまり観ないほうなのですが、
今、フジテレビでやっている「健康で文化的な最低限度の生活」というドラマが
とても面白いです。

ひと言でいうと、新人公務員のハードな社会人生活がスタート。
新人ケースワーカーが、生活保護受給者の“人生の困難”に寄り添い、
右往左往しながら奮闘する成長物語なんですね。

生活保護を問題にした番組は、初めてと思いますが、
現代の深い問題を浮き彫りにして、ユーモアもちょっぴり盛り込んで、
毎回とても考えさせられることばかりです。

思いやり、は、とても大切なことだけど、優しさだけでは支援に結びつかない
こともあると考えると、支援するということは、とても難しいものだと思いました。


「健康で文化的な最低限度の生活」!!

果たしてワタシは、こういう生活をしているのかしら?

健康? これは疑問。
文化的? あ~、猛暑日はエアコン点けっ放しだから、少しは文化的。
最低限度の生活? その通りです。(^^;)







スポンサーサイト
 [ 2018/08/08 16:58 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(13)
お馬鹿さん
私この頃 続き物は前のこと忘れたりするので
知りませんでした 馬鹿げた事でゲラゲラ笑ったり
クイズ見て その場で楽しんだり(わからない方が多かったり)
見ては忘れてばかりです
今度見てみます 何曜日ですか?眼が悪くなって
新聞も見えないのでやめました
[ 2018/08/08 18:12 ] [ 編集 ]
私にチャンネル権のない我が家では、まずドラマは観ませんね。
っと言うより連続物は苦手なんですよ。
夫がサンデー毎日になってからでしょうか。
[ 2018/08/08 20:15 ] [ 編集 ]
観るドラマは大河か朝ドラくらいかな。。

生保問題がドラマになるとは、時代なのですね。
長男が仕事の関係で、生保のお世話になっている人に
対応することがあるけれど、十人十色、現実はすごいものです。。
世の中にはびっくりする人もいるものと・・。
[ 2018/08/08 20:41 ] [ 編集 ]
お上に頼らず
今日の朝日新聞に載っていました、戦災孤児の証言が。
バタバタと周りの仲間が飢餓で死んでいくのに、お国は「おむすび一個くれなかった」と。
その陰では、あの食糧危機の時代、セレブ層は何の不自由もなかったそうです。
「健康で文化的な最低限度の生活」なんて、民を欺くお題目です。
アタシャ-、自分の力で生き抜く覚悟です。
「田畑で働き、ネットで遊び、酒・煙草を死ぬまで嗜む最低生活」を!
[ 2018/08/09 10:56 ] [ 編集 ]
喜美さんへ
確か、8チャンで金曜日の21時からだと思いました。
私は録画して観ています。(*^^*)

お笑い番組もいいんじゃないでしょうか。
笑うっていうことはストレス発散にもなるし、
健康にも良いといいますものね。
クイズ番組なんて、頭、使いますよね。
ありがとうございました。
[ 2018/08/09 15:41 ] [ 編集 ]
タンポポさんへ
タンポポさんの所もそうなんですか、ウチも
私にチャンネル権はないんです。(^^;)

この番組を知ったのは、このタイトルから、
夫が、ドキュメンタリー番組と間違えて、録画したんです。
観て、初めてドラマだと分かったんです。(^-^;

観始めたら面白くてね(*^-^*)
[ 2018/08/09 15:47 ] [ 編集 ]
風香さんへ
大河ドラマは、私も昔から観ているんですよ。(*^^*)
時代劇とか昔の映画しか観ない夫が、たまたま間違えて
取った録画だったんですが、まさに現実の問題をやっていて、
考えさせられるんですよねぇ。
毎回観るのが楽しみになりました。

私たち(夫婦)の頭は、ずいぶん古いのかなァ、と思いつつ、
今の社会をみています。(^^;)
[ 2018/08/09 15:57 ] [ 編集 ]
阿Qさんへ
コメありがとうございます。
改めて今日の朝日新聞見てみました。
「浮浪児」子供の頃、そういう言葉をたくさん聞いたように
思いますし、信州の山の中でも、少なからずいたように思います。

Qさんの生活が最低生活だったら、他全員、最低生活に
なっちゃいますよ。(^^;)
自分の力で生き抜く、陰にカアチャンの力が輪をかけて
あるんじゃないでしょうか(笑)
[ 2018/08/09 16:09 ] [ 編集 ]
訂正です
喜美さんのご指摘で、番組は火曜日でした。
間違えました。
どうもすみません。(>_<)
[ 2018/08/11 15:33 ] [ 編集 ]
生活保護について
シニアナビ、「あほー松の人生・透析生活」を読んでいただき、ありがとうございます。
私の人生記を読んでいただけばわかりますが、親父が39歳の若さで逝き、母は生活保護を勧められましたが
旧制女学校を出た母はプライドが高く、お国のご厄介にはなりたくないと断ってしまいました。
もっとも昭和25年ころのはなしですが、いまは貧困家庭であれば当然の権利と言わんばかりの世の中ですが
近所で生活保護を受けているのに、高級外車に乗っているのを見ると複雑な心境になります。
[ 2018/08/11 18:17 ] [ 編集 ]
あほー松さんへ
コメありがとうございました。

昔と今は考え方が全然違ってきましたね。
今は当然の権利として、堂々と受けている様な気がします。

もちろんいけないわけではないのですが、以前住んでいた所の知人の話しですが、
ご夫婦で書類上、離婚の形をとって、別々に住み、保護を受けていた方がおりました。
書類さえ整っていればいいのかしら?と、思ったこともありました。

いろいろ事情もおありでしょうけど、やっぱり複雑な
思いですね。

ところで、ワタクシ、今、減塩にすごく気を使っています。(^^;)
[ 2018/08/12 15:46 ] [ 編集 ]
是非減塩生活をお勧めします。
「あほー松の人生」エピソード読んでいただき、ありがとうございます。
減塩生活ですが成人の塩分摂取量は6g/日です。
例えばラーメン1杯食べれば7グラム8グラムありますからそれだけでオーバーしています。
腎臓はものいわぬ臓器、きっと悲鳴をあげています。
そして腎臓は一度機能低下を起こすと完治することはなく、徐々に機能不全になり、最後は
私のように透析生活を余儀なくしなければ命を保てません。
どうか検診で蛋白尿がプラスになったら厳重注意です。
醤油等は減塩タイプをお勧めします。どうか健康にはご留意ください。
[ 2018/08/13 07:45 ] [ 編集 ]
あほー松さんへ
再びありがとうございます。
お醤油でもお塩でもかつおだしでも、何でも減塩と付いたものを
買うようにしています。(^^;)
腎臓はホントに怖いと思います。
モノ言わぬ臓器ですものね。
漬物も、梅干しもやめました。(*^^*)






[ 2018/08/13 16:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

検索フォーム