FC2ブログ

生きるヒント

        (散歩道から)
        


いいお天気。
世間ではGWが始まりましたね。

このところ肋骨の痛みも無くなりましたが、何か違和感があるんですよね。
石のような固いものが挟まっているような感じです。
ここだけ、骨が作られているのかしら(^-^;

で、出来るだけ人混みは避けようと思いましてね、
いつもの散歩コースを歩いています。


最近、人生相談を聴きまして、結構こういうの興味があるんです。(*^^*)


相談者74歳女性、夫は8年前に亡くなり、今は一人暮らし、子供はいない。
兄弟は8人いて、自分は6番目。

みんな家庭を持って、子供がいる生活。
若い頃、兄弟の生活が苦しくて、みんな自分に頼ってきた。
自分は仕事もしていたので、余裕があり、一生懸命兄弟の為にやってきた。

それなのに今は、1人になった自分に対して誰も何もしてくれない。
恩を着せるわけではないが、もっと気を遣ってほしい……。
そんな内容でした。


回答者は、
40、50、60歳代は、兄弟だから、親だからといって、
聞き入れる、そして受け入れる能力がある。

でも、70、80、90歳代は兄弟、親の関係も希薄になる。
ただただ自分のことで精一杯という気持ちになると昔から言われている。

人間は70、80、90歳代になると、自分のないものを持っている人は幸せだ、
と思う錯覚が、自分の心を苦しめている。

兄弟たちは相談者より年上、自分の身体だけで精一杯なのではないか。

どうにもならないことはある。

今の元気を明日、あさってに繋げていくしかない。
年を重ねるということは、そういう知恵を生かすこと。


そんなふうに答えていたように思います。


それで、私は何かストンと心に落ちた様なものがありました。

私の心配は、弟が一人でいる実家のこと。

何かあったら……例えば弟が病気とか手術とか、すぐとんで行きたくても、
私がその時、病気だったらどうしよう……。

そんなことで頭がいっぱいの時がありました。
どうにもならないことってあるんですよねぇ。

遠くの親戚より、近くの他人……。

その時、その時、知恵を生かして乗り越えて行くしかないんでしょうねぇ。(*^^*)


        IMG_0014_201804281659464db.jpg


スポンサーサイト
 [ 2018/04/28 17:11 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(8)
おなじです
ハナコさん、骨折は順調な経過のようで、
安心しました。
骨だから時間はかかるよね。。

あすの事さえ不確定な毎日なのだしね。
私は息子達も遠いし、あてには出来ません。

やはり、地域の繋がりって大事って思います。
三世代、四世代同居なら心配もないけれど、
そのような家庭って ほとんど見られない時代です。
[ 2018/04/28 17:32 ] [ 編集 ]
本当にいいお話です
その時その時 なるようになるものだと思います。
相談者には「甘~~い!!」って言ってあげたいです。

人にやって貰ったことは忘れずに。
人にしてあげたことは忘れることが大事です。

先のことの心配はせずに 今の日々を大事に生きましょうよ。
ってことですね。
[ 2018/04/28 18:49 ] [ 編集 ]
自分は自分
人に頼ってはいけませんね。
ましてや高齢になった、兄弟姉妹に頼るなんて
甘いです。
我が家は娘が2人ありますが、子どもには
頼れないと常々心しています。
[ 2018/04/28 22:41 ] [ 編集 ]
その場その場
私の兄弟は仲良しです それにしても
東京 川崎 沼津と離れています
2か月1回会います 
お互い自分の事も儘ならない様な者ですから
姪や甥が運転してきます お蔭で姪や甥とも仲良しです
其れでも ご近所さんにはかないません
ゴミ出してくれる人も年中来てやってくれます
先日は上のお隣から電話で いらっしゃいますか
カーテンが未だ閉めてないのでと こんな事まで
皆さんがお世話してくださいます
お陰様で私は恵まれています
[ 2018/04/29 12:21 ] [ 編集 ]
風香さんへ
骨ってほんとに時間がかかりますね。
2、3週間安静っていうから、2、3週間で治ると
思っていたら、とんでもない、もう一ヶ月経ちました。
それでも完治じゃないですもんね。

昔のように何世代も同居なんて、今はあまりないですよねぇ。
一人暮らしが多い世の中、地域の繋がりは大切ですね。

と、言ってほんとに地域の繋がりがあるのか、と考えた時、
私なんかないんですよね。
お隣の人も知らないのに……。

行政や福祉のことを詳しく知るようにしないと、って思います。
[ 2018/04/29 15:39 ] [ 編集 ]
たまさんへ
隣の芝生は緑、ってことでしようか。
緑に見えるだけで、ほんとの色はわからないかもね。

やって貰ったことは忘れずに、これって難しいかも、
人間、人にしてあげたことは忘れない、これが多いと思う。

とり越し苦労はやめて、今の日々を大切に、そうですよね。




[ 2018/04/29 15:49 ] [ 編集 ]
タンポポさんへ
ウチも一人娘だから、子供には迷惑を
掛けられない、つねづねそう思っているんですよ。

ただ、私の母のように痴呆症になってしまったら……
そう考えるとねぇ、
いけない、いけない、これもとり越し苦労ですね(^^;)

自分のないものを持っている人は幸せだ、と思う錯覚が、
起こりそうです。


[ 2018/04/29 15:58 ] [ 編集 ]
喜美さんへ
2ヶ月に一回、ご親族様が集まるんですね。
なかなかできないことだと思います。
それだけで、喜美さんはお幸せ。(*^^*)

ご近所の方々とも交流がおありなんですね。
恵まれていらっしゃる。
喜美さんのお宅は、やはりミドリに見えます。(*^-^*)
[ 2018/04/29 16:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

検索フォーム