FC2ブログ

また、訃報……

       (散歩道から)
       


今度は、夫の叔父が亡くなった知らせでした。
91歳でした。

夫の親戚も私の実家も同じ故郷です。
急な知らせにアタフタと、急いで準備に取り掛かります。

今回は夫が一人で行くことになりました。

年を取ると、急な事態にすぐ対応することができず、頭が真っ白になって、
慌てふためくんですねぇ。(>_<)

まず、宿をとらないと・・・・・ネットで故郷の駅周辺のビジネスホテルを探します。
土曜日の夜は、どこもいっぱいでした。

仕方なく少し遠いけど、以前、利用した宿に電話すると、空いていたので、
そこに決めました。(タクシー代がかかるぅ~)

私の実家のお通夜のとき、礼服で行くのは、始めから準備していたようで、
相手に大変失礼にあたる、とかで、黒っぽい平服というのが、常識でした。
私一人が礼服で行って、大恥をかきました。


今度も同じ市内なので、お通夜は平服がいいか、どうしようかと、
迷ったあげく、葬儀屋さんに聞くのが一番、というわけで、電話しました。

そうしたら、礼服のほうが相手にとって丁寧なので、礼服で来てください、とのこと。
それで、お通夜は礼服に着替えて行きましたら、他の皆さんも、
全員礼服でいらしていたそうで、夫は、よかったァ~、と言っていました。


同じ市内でも、地域差なのか、葬儀屋さんによるのか、宗派の差なのか
さっぱりわかりません。

葬儀は、親戚、きょうだいだけで、皆さんお年寄りばかり、少人数で、
和やかな雰囲気だったそうです。(よかった…(#^^#))
(私の実家のときは、友人知人が多く、ほとほと疲れましたので…)


高齢化社会といわれるけど、私の周りには、
90歳以上の人が母を含めて4人……
その度に故郷へ行かなければなりません。(行くのは決していやではないのですが…)

ご香典、供花、交通費、宿泊費、その他もろもろ、10万単位でボンボン出ていきます。(+_+)
引っ越し貧乏っていうけど、葬式貧乏になりそうです。(/_;)


スポンサーサイト
 [ 2017/10/03 16:21 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(12)
わかります
私たち年齢なら、冠婚よりも葬祭の出費が多くなります。

危篤のお知らせなら平服だけど、
葬儀は最初から礼服と思いますが、
地域差なのでしょうか。

歴史の古い地域ほどお付き合いは大変なのかしら。
[ 2017/10/03 16:54 ] [ 編集 ]
同じく
私もあと何人かしらって?
数えてしまいました(笑)
色々な物入りだから、
ついつい普段から
ケチケチ暮らしています(笑)


[ 2017/10/03 17:21 ] [ 編集 ]
やはり続きました
友人から、このところ喪中葉書ばかりじゃないの、なんて言われました。物入りですよねー
[ 2017/10/03 17:32 ] [ 編集 ]
物入り
子供達は私と娘の主人の母親の二人が
明日行っても良い年齢です
なるべく簡単に家族葬でやりなさいと
私は言っていますけれど見届けられないし
残る人は本当に大変です 其れが今に我が身になることですから順番で仕方ない事です 簡単が良いです
此処はお通夜は前から喪服です 危篤の時は其れは駄目です
[ 2017/10/03 18:18 ] [ 編集 ]
最近は家族葬が増えたと思いますが、
それも地域によるのでしょうね。
お葬式なしの直葬も増えているらしいです(大阪市内限定でしょうか)。

私の周りも90歳以上の方がほんとうにたくさんいらっしゃいます。
団塊の世代は、そこまで生きられない、と無根拠に思い込んできましたが、どうなることでしょう。

[ 2017/10/03 23:21 ] [ 編集 ]
遠方は大変ですね
こんにちは~

私の周囲は最近家族葬が増えました。
おかげで叔母の葬儀の連絡はありませんでした。

現在95歳の母を近い将来見送らねばなりません。
[ 2017/10/04 12:35 ] [ 編集 ]
風香さんへ

葬祭の費用、ホントに多くなります。
だからといって、お金がないので、行きません…
なんて言えないですものねぇ。
年を取るとこういうためのお金が必要になりますね。
若い頃からもっと貯金しておけばよかった(^^;

葬儀は最初から礼服、私もそう思っていたのですが、
実家では違いました。
宗派のせいかしら??
分かりません。^^;

[ 2017/10/04 15:25 ] [ 編集 ]
たまさんへ

私も同じくケチケチ暮らしです。(^^;
こればかりは断れないですものねぇ。
節約して、すこ~しづつ貯めても、
ドカーンと出ていくのですよね。(>_<)


[ 2017/10/04 15:29 ] [ 編集 ]
つゆさんへ

何だかそろそろ喪中はがきの季節に
近づいていますね。(^^;
あまり考えたくないのですが、続くときは続くような。
[ 2017/10/04 15:32 ] [ 編集 ]
喜美さんへ

関東では、最近は一日葬とか、直葬が多くなっていると葬儀屋さんに聞きました。
でも、地方では難しいかもしれませんね。

やはりお通夜は喪服ですよね。
私、実家のことなのに喪服では失礼にあたるって、
知りませんでした。

明日逝ってもいい歳なんて、喜美さん冗談言わないで
下さいよ(#^^#)

お互い、頑張りましょうね。(笑)

[ 2017/10/04 15:39 ] [ 編集 ]
虎猫さんへ

関東でも、一日葬とか直葬が増えているみたいです。
家族葬でも、結局二日間に渡って行うので、
遠方から来る人のため、一日葬がとても
増えているとか。(こちらの葬儀屋さんに聞きました)

正直言うと、私も90過ぎまで生きたくないと
思っていますが、こればかりはねぇ……^^;
これから100まで生きる人が多くなるのにねぇ。

100歳過ぎまで生きてしまったら、
どうなるのでしょう。
[ 2017/10/04 15:46 ] [ 編集 ]
タンポポさんへ

こんにちは(*^^*)
私の母も94歳、今、施設にいます(認知症)
近い将来……と、思っているのですが。

夜なんか電話があると、ちょっとドキッとします。
親戚、きょうだいは近い所に住んでいると、
ラクですけどねぇ。
[ 2017/10/04 15:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

検索フォーム