スローライフの日々から

高校生の頃の想い出

(散歩道から)
IMG_0008_20170213165732ec4.jpg

何日か前「武田鉄矢の昭和は輝いていた」という番組があり、録画しておいたものを観ました。
CMが多いので、録画はCMを飛ばしながら観ます。

「キングレコード」と「日本ビクター」の歴史を、ひも解きながら、往年のヒット曲を紹介していました。
懐かしい歌唱映像とともに、大好きな「高校3年生」が登場。(*^^*)

              yjimageIK0M0DMF.jpg

私はこの曲には、忘れられない想い出があるのです。

               yjimageJAFYHLWZ.jpg

ちょうど高校2年生のときのことです。
クリスチャンの女学院でのこと……。

ホームルームで、この「高校3年生」を、クラスのみんなで歌おうと思って、
放課後、友と、ガリ版で、歌詞を印刷していました。

下校時刻を知らせる音楽が流れてきましたが、後少しで印刷が終わるので、
そのままやってしまいました。

終わらせてから、そっとガリ版室を後にして、隠れるように、帰途につきました。
途中、どこかで、シスターが私達を見てしまったようです。

下校時刻はもちろん、規則はゼッタイ守らなけれはならない、校風。
映画も禁止、流行歌も歌ってはいけないのです。
父親とも一緒に歩いてはいけなかったのです。(なぜって、男だから…)

翌日、校長様から、呼び出しがありました。(校長様はマドレーです)(つまり修道女)
校長室に呼び出されるということは、この学校では、ものすごくオオゴトなのです。

呼び出されたのは私ひとり、緊張しまくって、手に汗です。(-_-;)
「目的の為に手段を選ばないということは、やってはいけないことだと、分からないのですか?」
校長様は、静かに、厳しく言います。

まして、「高校3年生」は、流行歌です。
でも、こんな素晴らしい歌、何で高校生の私たちが歌ってはいけないのか、
私には理解できなくて、ちよっと反抗したように思います。(^^;)

結局、ホームルームでは歌えませんでした。

まあ、そんな想い出があって、忘れられない歌なんですね。(*^-^*)

そんな女子高にいたものですから、男をみる目がなくて、
今に至っているわけです。(>_<)

(フリー素材からお借りしました)


スポンサーサイト

コメント

なつかし~

こんばんは。

あのころは青春歌謡がたくさんあって、ヒットしてましたね。
私は中学生だったかなぁ・・。
旧友の間でブロマイドが飛び交っていました。

高校三年生、修学旅行・・ 思い出します。

こんばんは。

高校三年生が禁止だなんて!
そんな時代でしたか。。。
私は、この歌が流行った時は、確か小学生だったような気がします。
今聞いても、良い歌ですよね。

私も女子高でしたが、男性を見る目なんて、今頃やっと(笑)です。
もう人生も終盤です(@_@)

女子高の進学希望出したのに、担任の若い先生は、お前には家の近所の高校がいいと言われ、母の希望もあって、家から歩いて10分の商業高校に行きました。貧乏でした。
6割が女性でした。3年間で何人もの男性を見たりお付き合いしたり・・・
男見る目出来たのはそのおかげ???

実は中学2年の時舟木一夫に似た綺麗な顔の泰成ちゃんをカメラ持って追っかけしていたのです(笑)」だから私にも忘れられない歌です。
いっしょに、追っかけした女の子とは今でも1年に1回会ってます。

昔のことはすぐに蘇ってくるのに、昨日の夕飯のメニューは時間がかかります。

中学時代の修学旅行で高校を中学に変えて歌いました

夜行列車、東京から京都に

風香さんへ

青春歌謡、よかったですねぇ(*^^*)
他に、三田明の「美しい十代」等々・・・

今でもお風呂の中で歌ってしまいます(^^;)

ブロマイドも集めるの楽しかったですね♪

ミルフィーユさんへ

フフフ…人生終盤に男をみる目ができました?
私も今度こそは、と思っても、すでにとき遅し…(^^ゞ

でも、次も女に生まれ変わったとしたら、お互い
今の目を持ち続けて、頑張りましょうね(笑)

たま さんへ

いや~、あの頃、貧乏はお互い様でした。

“3年間で何人もの男性を見たりお付き合いしたり”
エッ~~、なんて羨ましいことを…

だから、ダンナ様は、優しくて、思いやりのある人になったんですね。
大成功!

一緒に、追っかけした女の子と、今も会えるなんて、たまさん、幸せなんだね。

昔のことはよく覚えているのに……同じです(^^ゞ
なぜか、子供のころの淋しい思いが蘇って来ます。(これってヘンですか)

とらちゃんへ

一部替え歌ですね(*^^*)
🎶中学 三年生~ 🎶

修学旅行は、いつの時代も楽しい思い出がありますね。
私は高校の時、京都、奈良に行きました。

私は公立でしたけれど
娘は此処の土地の言葉が余りに
乱暴だったせいもあり私立に入れましたやはり
貴女と同 じ今思い出しましたマドレーと呼んでいました
小学校だけ共学で中学から大学までは女子だけでした
御縁でスキー出会ったったのが同じ小学校の人で今の
相手です

喜美さんへ

同じ小学校の人というのは、ほんとにご縁ですねぇ。
赤い糸で結ばれていたのでしょうか。(*^^*)

中学から大学まで、女子だけとは、お嬢様校ですね。
喜美さんのお人柄がうかがえるようです。

男をみる目…なんて、関係ないですね。(^^;)

なんか、ペギー葉山の「学生時代」を思い出すようなお話。
憧れの女子高のイメージが浮かぶような、美しい青春時代の感じです。
男子が女子の二倍もいる高校に行ってましたので。

舟木一夫は私も好きでした。
この歌が流行った時は、小学6年生。修学旅行で小学6年生に歌い替えて皆で歌いました。
あれ? ハナコおばさんと年がそんなに違わないのに、、、、。
長い間、愛唱された歌なんですね、きっと。

虎猫さんへ

コメありがとうございました。(*^^*)
「学生時代」…そうなんです、この歌を聴くと、なぜか涙が出るんですよね(^^;)
ああ、帰らない青春時代って。

男子が女子の二倍もいるなんて、よりどりみどりですね♪
男をみる目はバッチリですか(^^ゞ

🎶小学6年生~🎶 って歌っていた訳ですね。
修学旅行、青春の一ページですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん