スローライフの日々から

「下流老人」社会

今日は「敬老の日」

100歳以上の高齢者が、全国で6万人以上になったとか。(うち女性は87%)
赤いちゃんちゃんこを着て、厚い座布団の上に座り、周りには、子供、孫、ひ孫が大勢囲み、
笑顔でお祝いしている一家は、全国にどのくらいいるのだろう。


「敬老の日」私には何の関係もない……(^^;
子や孫がいてもです。


皆さん、よくご存じの「下流老人」という言葉。
刺激的なタイトルで、大きな反響を呼びましたよね。

先日の朝日新聞に載っていた記事です。
下流老人の定義……「生活保護基準相当で暮らす高齢者、またはその恐れがある高齢者」ということです。

近い将来は高齢者の9割がそうなると、あの著者・藤田孝典氏は警告しているそうです。


「またはその恐れがある高齢者」と言われると、私だって十分に当てはまります。(*´з`)


「社会の急激な変化に加え、貧困に対する無策と無自覚が下流老人を生んでいる。
社会問題として対策を立てなければ、一億総老後崩壊になりかねない」と、怖いことをおっしゃいます。

そして、著者がおっしゃるには、最近実感するのは、普通の人たちが病気、介護、
離婚など、一つの要因でアッという間に破綻していくケースが多いということだそうです。

その背景には、核家族化、高齢化、婚姻率の低下や格差拡大、雇用の悪化など、社会全体の変化に、
社会保障や福祉の政策がついていかない、ともおっしゃいます。



話はちょっとそれますが、孫への祝い金等々の流失?! のために貧困になる、
私のような者も、下流老人の定義に入れてもらいたいと思ってます。(^^;)

孫の誕生日、お正月(お年玉)、入学祝い等々、孫が増えるほど、また成長するほど、
金額も大きくなっていきます。


私の知人の友達は、孫が5人いて、そのおこずかいの為に、60歳過ぎて、働き出したそうです。


かたや「教育資金の一括贈与非課税措置」なんてものがあって、孫に教育資金を贈った場合、
1人あたり1500万円まで贈与税がかからない仕組み……1人ですよ。

そんなお金持ちもいるんですねぇ…(^-^;


「下流老人」の未来が、現実にならないことを、強く強く願っているばぁばのひとりごとでした。(^^ゞ




スポンサーサイト

コメント

孫への流出金

それは、バアバ特有の行為のような気がします。
我が家のババアも、孫達には至って気前がよい。
「裏庭を掘ると小判が出てくる」が如くです。
ジジイは小心者、かつ冷たい人間なので、
自分たちの老後資金は死守しております。
頻繁に送る農産物や帰省時の宿泊、有料にしたい気分です。
なんたって「老後の面倒は見ないよ!」と、言いやがる息子ですから。

こんにちは。
下流老人・・・何とも嫌な響きですね。
長生きをしていると、否でも仲間入り
しそうです(-_-;)

阿Qさん、いらっしゃ~い

う~ん、汗水たらして作った農産物ですから、ものすごく貴重だと思います。
有料にしたらいかがでしょう(笑)
その分、バアバ、ん?ババアはもっと、気前がよくなるかもね。(^^♪

「老後の面倒は見ないよ」と言っても、そこはやはり親子、心の奥では、
感謝、感謝…と、桃の木の下で、麦芽飲料をがぶ飲みしている、Qさんを
優しく見守っているのかもしれません。(*^▽^*)

タンポポさん、こんにちは

ホントにあまりいい響きじゃないですよね。
近い将来、9割がそうなるなんて。
ああ、ワタシ、転げ落ちていきそうです。(≧▽≦)

社会保障や福祉の政策、お国に頑張ってもらわないと。(^^;)

私も同じです

 私は、ジージですから気前は良くありません。高校までの年令制限付きにしています。ただ、年2回のお中元とお歳暮は守っている。
 誰も帰ってこない、住むこともない我が家で自分が死ぬまで住んで居れるかが問題で、自分の手で処分するかどうか残りの住み家をどうするか、自分の決断を問われている今日この頃です。

そうなのね

私も稼ぎもないのにお祝いのお金出ます
大変と思う事もあります

今日は嬉しかったのその孫が敬老の日だからと
ウナギ食べに連れて行ってくれたの
何時もは絶対私が払うのにね

Gonちゃん、こんにちは

お気持ち、よく分かります。(*^^*)

残りの住み家をどうするか……これは我が家も同じです。
それに、自分が死ぬまで住んでいられるか、これは大きな問題ですよね。
そりゃあ、最期まで住んでいることができれば、それに越したことはないのですが。
我が家は一人娘が嫁いでいますので、跡取りもいません。

高校までの年令制限付き……これいい考えですね。
キリがないし、私もそうしようかなぁ。



喜美さん、こんにちは

うわぁ、喜美さん、うれしい一日でしたねぇ(*^▽^*)
ウナギが一段と美味しく感じたのではないでしょうか♪

ばぁば孝行、最高ですね(*^^)v
羨ましい……。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん