スローライフの日々から

結局、何をしていたのでしょう…

朝は小雨、昼頃から本降りになりました。
こんな日は娘から頼まれていた、腰紐(こしひも)を探すことにしました。

小学6年の孫娘が、浴衣を着たいと言い出しました。
浴衣とかざり帯は安いものを買ってきましたが、腰紐がないというのです。

着物関係なら、いくらでもあるから、用意しておくよ、と、言いましたが、
こちらに引っ越してきてから、着物一式、大箱4ッほど、納戸に入れたままです。(^^;)

ちょうどいい機会だから、使わないものは捨てようと、額に汗して、整理を始めたのです。

出てくるわ、出てくるわ、まったく使わない帯類、着ることもない、着物、長襦袢、羽織、雨コート、
ベルベットのコート等々、想い出の品がいっぱいです。(*^-^*)

あ~、これは独身のとき、お茶のお点前で着た着物だったわぁ~、そうそうこれは歓迎会の時、
着た羽織だったわぁ~、あらぁ、これは苦労して縫った着物だわぁ~、
バック゛にショールに扇子、あ~、なんて懐かしいのでしょう。

全部、独身のときのものです。(*^^*)

あの頃は、でっかい夢があったわぁ…。
希望で満ち溢れていたよね。

次から、次と走馬灯のように、着物の柄や帯と共に想い出が蘇ります。

あ、そうそう、腰紐ね、あったわ、これで十分。
腰紐を見つけたころには、部屋中いっぱい散らかり放題です。(^^;)

さあさあ、またきちんと仕舞いましょう。
捨てるものなんか、何もないわぁ。

……そして、また大箱4ッ、きれいに納戸に収まりました……(#^^#)

あ~~、結局、私は何をしていたのでしょう (>_<)




スポンサーサイト

コメント

断舎利

私も度々あります 昔を懐かしんで
楽しい思い出につかります
洋服は意外捨てられますけれど着物は
結局終い込んでしまいます

お疲れ様でした

腰ひもで懐かしい時代に戻れましたね。
数十年前の様々な記憶と、その着物にまつわる思い出も。

なかなか処分できないものですよね。
ハナコさんは着物を着る機会が多かったのなら、
いっそう、大事にしたいですね。

私は娘がいないので、和服に関するものはすべて姪たちにいきました。

喜美さん、こんにちは

訪問ありがとうございます。
そうなんです、洋服は流行もあるし、思い切って処分できますが、
着物はねぇ、どうしてもできないのです。(-_-;)
思い切りが悪いなァって、つくづく思います。
喜美さんも結局仕舞い込むほうなんですね。(*^^*)

風香さん、こんにちは

訪問ありがとうございます。
腰紐がきっかけで、想い出に浸ってしまいました。(^^;)
あの頃(ウン十年前)着物を着る機会が多くてね、買うより、作ったほうが安かったので、
反物を買って、習いに行ったものです。
 
風香さんは、姪御さんたちに渡されたのですね。
活躍してくれるところが見つかって、よかったです。

私は姪も甥もいないので、誰かもらってくれないかなぁ、なんて思っていますが、ムリでしょうねぇ。

私も同じです

 解ります、解ります。自分の物は当然ですが女房の物も捨てようと心に決めて日々整理してますが結果は、捨てる物はほんのチョットです。
 毎週の「燃せるごみの日」には、生ごみと一緒にゴミ袋に余裕の分だけ、下着・靴・傘・写真と順調に来て大分減りました。でも着物は全く手つかずです。写真もダメです、サ~てどうしましょう‥‥。

Gonちゃん、こんにちは

訪問ありがとうございます。
Gonちゃんもお忙しいなか、日々整理していらっしゃるんですね。(*^^*)
やはり着物や写真は手付かずですか。(^^;)
同じですねぇ。
自分には必要?でも、人さまには必要ないものだから、ホントに困ります。
想い出ってそういうものかもしれませんねぇ。*^-^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん