タイトル画像

ある日、突然、目が・・・

2016.05.11(17:03) 193

先月の半ば頃でした。
夕食後、テレビを見ていたら、突然、目が見えなくなりました。(テレビの上半分が見えないのです)

「あれ??? どうしたのだろう」あまり突然で自分でも訳が分かりません。
どっちの目か分からないので、片目づつ手でかくして確認します。

左目の視野の上半分が、グレーのカーテンが降りているようで、まったく見えません。
「エッ?」どうなっちゃったの?私の目…。

でも、目薬を点したばかりでしたので、点し方が悪かったのかな…と、思い、寝れば治るだろう・・・
そんな程度にしか思っていませんでした。

その症状は10分から15分くらい続き、少しづつ雲が晴れるようにそのカーテンは消えていきました。
そして、後はフツーに見えるのです。

次の日、眼医者さんの予約があったので、念のためその話をしましたら、目には異常は無いということです。

先生曰く、「もし、そういう症状が度々あったら、躊躇なく救急車をよんで、すぐ病院に向かってください。
もしかしたら、頸動脈からの血管は脳へいく血管と、目のほうへいく血管に分かれていて、
小さな血栓が目のほうへ一時的にいったのかもしれません。
一過性とは思うけど、一度脳神経外科で検査したらいいですね。」
と、おそろしいことをおっしゃいます。

次の日、すぐに病院の脳神経外科へ行きました。(白内障の手術をした同じ病院です)
事情を話し、MRIを撮ることに・・・。

今日、その結果が出ました。
脳の断面図、血管の立体的な様子、これが自分の脳なのか・・・と、不思議に感じて画像を見ていました。
おかげ様で、脳には異常がありませんでした。

ついでにお聞きしたいことがあったのです。^^
「先生、脳の萎縮はどうでしょうか??」
小さな声で、おそるおそる聞くと、先生は「認知症でしょ」と、ニコニコします。

「大丈夫、委縮はないですよッ」
「この前の目の件は何かのきっかけで、一過性のものでしょうね」と、言われます。

ホッとしました。(*^-^*)
内心、何か言われるんじゃないかとドキドキしていました。(例えば脳梗塞とかなんとか…)

でも、突然片目が見えなくなるって、なぜ、という疑問が消えないので、ネットで検索してみました。
そう、あったのです。私と同じ症状が・・・・。
やはり、一過性とありました。





年と共に、これからいろいろな病気が出てくると思うのですが、人間、いつかは発病して、
そして死んでいくわけですよね。(当たり前のことかもしれないけど)

なんでワタシがこんな病気に…と、思うことがあるかもしれないけど、みんな受け止めていくしか
ないんですね。

だからこそ、できるだけ毎日を明るく生きたいものだ、と、思いました。(*^-^*)


スポンサーサイト


スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]