スローライフの日々から

ピントが合わない

桜の花が散らないうちに、デジカメで撮ろうと、久しぶりに散歩に出かけました。
今日撮ったタンポポですが、ちょっとぼやけています。(^^;)

ピントが合わないのです。
というか、今まで近視が強かったため、近くのものはハッキリ、小さな字や、針の穴までハッキリ見えていたのですが、
白内障の手術をしてから、老眼鏡が必要になり、近くのものが見えなくなってしまいました。

それで、デジカメのピントが合っているのかどうか、よくわからないのです。
これは困った・・・・(-_-;)

ピントが合えば、デジカメの画面に、緑色の四角が見えますが、見えてもこんな感じ(タンポポの写真)です。
今まで、老眼鏡というのは、かけたことないのですが、写真を撮る時も老眼鏡をかけて撮るのかしら??

今までとは、違った見え方をするので、ちょっと戸惑っています。
でも、日常の近距離だったら、裸眼で見えるので、メガネなしで生活できます。

その人の眼の状態によって、ずいぶん違うようですが、
白内障の手術って、いい事ばかりではないような気がします。

近くが見えないって不便ですね。(ものすごく小さな字が見えていたのに)
慣れていくより仕方ないのかなぁ・・・・

これからのデジカメは、ピンぼけばかりかも。。。。(^^;)



スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん