タイトル画像

待つ身の辛さ

2016.03.03(17:17) 183

ブログには、なるべく明るい内容を載せたり、元気のでることを載せたりしたい、
と思っているのです。

でもね・・・

待つ身の辛さ、というと、なんと大げさな、と、言われそうな気がしますが・・・・

今月の中旬、右目の白内障手術、下旬は左目の手術の予定になっています。
急いで、パッパッとやってしまうと、それなりの覚悟もできるのですが、
「待つ」というのは、いやなものですね。

楽しいことを待つのは、心も軽やかになるでしょうけど、
嫌なことを待つのは、心も重たくなります。

そういえば今日はひな祭り、
娘のところでは、七段飾りをやっと組み立てた、などと言ってました。

孫も小さい頃は、にぎやかにお祝いもしましたが、
大きくなると、学校もあるし、部活もあるし、と、忙しくてなかなか機会がありません。
お祝いは、夕食の時にちょこっとやるのでしょう。(娘一家で)

・・・・・それでも、今日は、暖かく春を感じる一日でしたので、
いつもと違ったコースを散歩してみました。
川の土手沿いに、小さなオオイヌノフグリが、キラキラと咲いていました。

花粉症がひどくならないように、薬を飲みながら、「待つ」毎日です。(あ~ァ) (-_-;)



クリスマスローズもたくさん咲いています。
うつむきかげんに、ひっそりと、咲いていました。

kurisumasu_20160303164620892.jpg


スポンサーサイト


スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]