タイトル画像

公開講座

2015.11.29(16:19) 167

病院の公開講座に行ってきました。
「わかりやすい医学講座」と称して、テーマは、腎臓病と白内障でした。

講師は、腎臓内科と眼科のドクターです。
出席されている皆さんは、ほとんど同年代の方たちばかり、100名くらいは、
いらっしゃったように思います。

詳しく書かれたプリントもたくさんいただきましたが、細かいところは省きます。



今、日本人には、慢性腎臓病がとても多くなっているようです。
その理由に 
① 遺伝的要素
② 環境因子(食塩の過剰摂取、肥満、薬物等)
③ 社会的要因(長寿世界一位) 

やっぱり食塩かァ~という感じです。(^^;)
腎臓病の進行を遅らせるためには、一日6gに制限・・・・・・・・・と、いいます。

我が家も一応、減塩には気を使っていまして、朝のお味噌汁も薄目です。
ぬか漬けもやめました。

よく、お買い物のとき「栄養成分表示」とありますが、

ナトリウム表示の場合は、2.5をかけて塩分量に換算すればいいようです。
例えば、カップラーメンの塩分量は・・・・・・・2.0g(ナトリウム)×2.5=5.0g(塩分量)

そうそう、歯周病と腎臓病は深い関係にあるようです。(歯のお手入れですね)

「白内障」は、手術の様子をビデオで観ましたので、ますます、恐怖感いっぱいになってしまいました。(^^;)

合わせて2時間の予定の講座でしたが、質問が多く、30分は延長です。
質問する方はほとんど、現在、テーマに関係する病をお持ちの方が多かったです。
(私も白内障の手術に関心がありました。)

みなさん、とても熱心でした。
少しでも進行を遅らせようと、努力されたり、病気を理解しようとされているんですね。

とにかく一日、一日頑張ろう・・・そんな気持ちになりました。(*^-^*)




スポンサーサイト


スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
<<年賀状の枚数 | ホームへ | ヘアピース>>
コメント
腎臓を悪くすると大変ですね、知り合いに透析しながら働いていましたけど
とうとう寝たっきりになり、奥さんが在宅介護しています。まだ60代なのにお気の毒です
我が家も味噌汁、漬物は食べません、酢漬けの野菜や温野菜を食べるようにしています。
【2015/11/30 14:29】 | #- | [edit]
☆訪問ありがとうございました☆

お名前が分かりませんので、このままお返事します。
私の知人にも60代で透析されている方がいらっしゃるんです。
腎臓病の初期は症状がないといいますので、かえってこわいですね。
温野菜、いいですね。
ウチも食べるようにしています。(*^^*)
【2015/11/30 16:03】 | ハナコおばさん #- | [edit]
最近は 総合病院での公開講座が多くなりましたね。
けっこう参加者が多いみたいです。
人気の講座ってあるようです^^

実家の母は腎臓が弱くて、むくみやすいの。
私も多少引いているかな、って思うことがあります。

加齢で疲労回復も遅いし。。^^;
【2015/11/30 18:04】 | 風香 #pxte90fw | [edit]
☆訪問ありがとうございました☆

人気の講座ってなんでしようねぇ。(*^^*)
やはり痴呆症でしょうか。
痴呆症になりにくいとされて、一時、えごま油も品切れですごかったですね。

腎臓といえば塩分、ってことが多いようですね。
私もクレアチニンが高いので、塩分気をつけています。

疲労回復は同じく遅いです。(^^;)
若い頃は、疲労自体感じなかったのにね。

【2015/12/01 15:22】 | ハナコおばさん #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する