スローライフの日々から

東京防災

都民の皆さまには、すでに「東京防災ブック」が配布されているのではないかと思います。
我が家にも2、3週間前に届きました。

IMG_0001_20151010164035cfd.jpg

首都直下地震や自然災害への備えをしましょうというものです。
内閣府が発表しているデータにおいても、30年以内に首都直下型地震は70%の確率で起こるということです。

IMG_0037_20151008170850280.jpg

IMG_0036_201510081708487d0.jpg

ページをめくっていくと、こわいことがたくさん載っています。

IMG_0035.jpg

「今、やろう。」というので、ちょうどいい機会だから、多少備えてあった、備品、備蓄類を見直してみました。
乱雑に置いてあった物を整理して、新しい物と取り換え、組立式の棚を購入して、そこに整理して置いてみました。

これだけで、もうフーフーです。 (腰が・・・・・(^^;))
あとは保存食をもう少しと、充電式のラジオ、携帯の充電器、それに簡易トイレも何日分かあったほうがいいかも・・・。

IMG_0002_201510101640375c2.jpg
 
IMG_0008_20151008170758d2b.jpg

首都直下というくらいだから、首都圏の皆さまは、身近に感じているでしょうけど、地方の皆さまはあまり関心はないでしょうか。
今、1週間~2週間先の地震は予知できるそうですが、30年以内といわれてもねぇ。
死んでしまうかもしれないし・・・・。(>_<)

一方、2020年東京オリンピック、外国人観光客の呼び込み等々、いろいろ矛盾がありますよねぇ。
まあ、備えあれば患いなし、っていうところでしょうか。

自宅で、地震に遭うとは限らないし・・・・。
地震の無いことを願うばかりです。(*^^*)


IMG_0004_2015100817075697e.jpg





 
スポンサーサイト

コメント

どうぞ来ないで下さい

生きてるうちに来ないで欲しいです。
地震・台風・水害・火山爆発
最近多すぎますね。

と言いながら何の準備もしていないです。
棚作って災害準備品そろえて、
でも全部が無駄になることを祈るばかりです。

やはり・・

ピンとこないのです。
首都直下型でなくても、こちらでも地震は身近に思えなくて、
火山噴火(大沼公園そばんぽ駒ケ岳)の方が直近かな。
これだから、とても生きていけないかな、って思ったり。
ただ、東京の息子のことは気がかりです。

事実あるらしいですね でも何を用意したらよいか
缶詰も毎年入れ返しては食べなければ ここにおいて
その時取り出せるかとか 歳とともに入れるものは減らしました
そんなに持てませんし10年先にはいないと思いますけれど
地震も明日来るかもしれないし 今は成る様になるさ の気分です

こんにちは

阪神大震災を経験しています。
水が3週間、ガスが4週間止まりました。
それなのに、ほとんど備えをしていません(^_^;)

南海トラフの巨大地震が発生すると、当地は大きな
被害が予想されています。
色々準備して、逃げずに自宅で過ごせるなら、
それがいいですね。

ばばたまさんへ

☆訪問ありがとうございました☆

ほんとに地震・台風・水害・火山爆発多いですね。
これも異常気象によるものでしょうか。
だとすると、これからますます多くなるかも……。
災害準備揃えるのだって、お金がかかります。
全部ムダにならないといいのですが、と、本来は言うのでしょうけど、
こればかりは全部ムダになってほしいです。(*^^*)

風香 さんへ

☆訪問ありがとうございました☆

そうかもしれませんね。
こちらほど地震は身近ではないかも、でも、そのほうがずっといいですよ。
火山噴火ですか、最近多いですものねぇ。
息子さん東京にいらっしゃるんですね、災害用品少しでも準備されてるといいのですが。

喜美さんへ

☆訪問ありがとうございました☆

食品類がねぇ、期限が切れちゃうんですよね。
結局捨てたりして。
不足分を買って、順繰りに食べればいいといいますので、なるべくレトルト食品とか買って、期限前に
食べるようにしてはいるんです。
確かになるようにしかならないのかもしれませんね。
地震は明日かもしれないし、30年後かもしれないし・・・・・。

タンポポさんへ

☆訪問ありがとうございました☆

阪神大震災を経験されているのですか、そうですかァ。
大変でしたねぇ。
水が3週間、ガスが4週間! 止まったんですね。
それでは避難もされたのでしょうか。
何とか、自宅でしのげればいいな、と、思っているのですが・・・。
南海トラフの巨大地震だって不安ですよね。

名言

私の母がよく言ってました。

<明日ありと 思う心の仇桜  
    夜半に嵐の吹くよしもがな>

今日できる事を明日にまわすな、戒めの歌を心に刻め。

今でも覚えています。



asi asi さんへ

☆訪問ありがとうございました☆

あ、確か親鸞聖人のことばですね。(*^^*)
そうですか、お母さまがよくおっしゃっていたのですね。
私たちは当然のように自分には明日もあり、また明後日もあり、そして10、20年先もあると思っていますよね。
今を精一杯生きることを目標に取り組む生活が大切なのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん