スローライフの日々から

植え替え

観音竹が根詰まりぎみだったので、植え替えをやりました。
まず、根を古い鉢から出すのがひと苦労。
幸い、今回は根が抜けましたが、固まっていて抜けない時は、鉢を割って根を出します。




小さな新しい芽を、3本ほど分けることができました。
IMG_0003_20150508170007523.jpg

これを何本かまとめて、2つの鉢に植えました。
IMG_0009_20150508170008184.jpg

結局、本体と2つの鉢と、3つになりました。
こうして、観葉植物がどんどん増えていきます。

いろんな種類の観葉植物が37鉢、こんなに増えてどうしましょう。(*^^*)
でも新しい芽を捨てるなんて、かわいそうでできません。(^^;)
スポンサーサイト

コメント

No title

鉢植えってよくダメにしました。
加減がわからず水をやり過ぎて
根腐れさせることが多くって。
だからすぐ地植えしてしまって、
自然に任せてしまいます(笑)
ハナコさんは優しいんですね。
植物は分かるんですね。

No title

こんばんわ^^

観音竹は根が深そうで大変でしたね。
うちも大きな観葉植物ありますが
面倒なのかしていません・・・

上手く掘り起こしましたね
新芽小分けされましたね、水やりもほどほど
といいますから、私は家のはかまいません。
お疲れ様でした。

幸せありそうな

観音竹 名前からして何か良いことがありそうな竹ですね
植え替えが正解ですが 棄てられないですね
何しろ 植物も生きていますから・・・

No title

懐かしく読みました、若いころ観音竹大好きで、植え替えや株分けもしました。

今でも観葉植物が好きで、小型のを室内に置いて眺めていますが、
お世話はもう出来ない感じです。

字がとても細かくて読み返しが困難です、一段と目が悪くなったのですね。

No title

新芽を捨てるのは可哀想 優しいのね
植木もちゃんと知っているらしいの
金持ちの木?そんなの頂いたら
それも台風で鉢ごと割れて枯れて
大笑いでした貧乏人の家はつかないらしい
私は鉢物はその面倒な事が出来ないので
嫌いです それにしても土や葉に被れますから
我が家の庭も自分では何もしません

ばばたまさんへ

訪問ありがとうございました。

今、我が家は地植えができないので、もっぱら鉢なんですよ。(庭なし)
鉢の土が乾いたら、水やってます。
肥料もね。(*^^*)

いえいえ、捨てるに忍びないだけ…(^^;)

さつきさんへ

訪問ありがとうございました。

そう、根が深いんです。(*^^*)
だから鉢も深型がいいみたい。
やはり面倒です。(^^;)
土も新しく買わなくちゃいけないし。
植え替えも今のうちかもしれません。(笑)

のびたさんへ

訪問ありがとうございました。

フフフ・・・そうですね、観音さまですものね。
そうなんです、せっかく増えた新芽なので、捨てられなくて。(*^-^*)

明かりさんへ

訪問ありがとうございました。

観葉植物のお世話、ウチもいつまでできるのか、今のうちです。(*^^*)
腰が痛くなったりしたら、とてもできません。

字が細かいですか??
う~ん、ちょっと工夫というか、大きくしないといけないですね。
なんとかやってみます。(^^;)

喜美さんへ

訪問ありがとうございました。

もしかしたら、金のなる木では??(笑)
やはり鉢は面倒ですね。
前にも書きましたが、ウチもお世話できるのは、今のうちかもしれません。

こんにちは

カンノンチク植え替えたいへんのようですね
家にもあったのですが植え替えしないからか枯れてないです
これから涼しそうでいいですね

たなちゃんへ

コメントありがとうございました。
植え替え、大変でした。v-355
なにしろ丈がありますので、腰がやられないか、そればかり気を使います。(^^;)
鉢植えはお手入れがいるので面倒ですね。(*^^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん