スローライフの日々から

医者もいろいろ・・・・

急性鼻炎が治りかけてきました。(*^^*)
風邪の一種だと思いますが・・・・。
私は寒くなると、すぐ上気道炎とか急性鼻炎になります。
だからほとんど毎年なります。(;´Д`)

子供の頃、扁桃腺の手術と副鼻腔炎の手術をやっていますので、どうしても弱いところに出てしまいます。
すぐに行くのは、耳鼻科です。

今回は、副鼻腔炎とアレルギー性鼻炎の両方の症状が出ていました。
おじいちゃん先生は「何のアレルギーかわかりますか?」と、聞くので、
「ちょっと、わかりませんが、気温が低くなると出ますので・・・」と、私。

「血液検査でアレルギーのもとがわかるので、検査をやりましょう。」と、先生。
確かにそうなんですが、私の場合、毎年同じ症状だし、今さら、アレルゲンが分かったところで、処置の仕方は変わりないと思ったので、
「検査は、ちょっと・・・」と、言いました。

「まあ、検査は簡単にできるのに、ご本人がやりたくないというなら仕方ないですねぇ」と、パソコンに向かいながら言う先生。
実は、去年も同じ症状で、ここの耳鼻科に来ています。
カルテもあります。

昨日も鼻の奥の検査をやったということで3000円、今日もまた・・・いくら取られるのだろうと思ってしまいました。
ここは、結構空いている耳鼻科で、マンションの一階フロアーが全部クリニックモールになっています。

家賃も高いから、なるべく検査でお金を取るんだろうなァ・・・・と、考えてしまいます。
結局、5種類の飲み薬と、アレルギーの噴霧剤を貰いました。(^-^)

検査でお金をとる医者ってあるんですよね。
一昨年は、風邪で咳が止まらなくて、内科へ行ったのですが、「検査をさせてください」というので、
いやとも言えず、言うとおりにしていたら、心臓のエコーを取られました。

問題の咳は相変わらず止まらなくて、医者を変えたら、気管支炎になりかけていると言って、
気管支炎の治療をしていただいたら、すぐ治りました。

医者もいろいろあるので、よく調べて行かないとダメですね。
耳鼻科は去年開院したばかりでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こぶしの枯れ葉が残りわずか、冬の毛に覆われた芽が、もう横に出ていました。
冬支度ですね。


スポンサーサイト

コメント

モぉ~その通りですね~。
母の時がそうだったんですよ~。
半年前に入院した時全身の検査しましたので~
と2度目の同じ病院ですのでそう言ったら
じゃあ~入院も断りますよ
と言った医者はどこかで罰が当たってると
思います

急性鼻炎

こんばんわ
この時期風邪は辛いですね。
私も子どものころ扁桃腺がでたりたいへんでした。
扁桃腺手術されたことあるのですか。
これからの季節気をつけないとですね。

私も風邪引くと喉が痛く辛い季節です。
なんのコメントも出来ませんが気をつけましょうね。

クリニックって

個人病院は 検査点数と、処方箋で利益を出しているのでしょうね。
契約薬局からのバックマージンだってあるのか、と疑ってしまいます。

大きな病院は、急性期型だからと、症状が安定すると、
地域の個人病院へ、と言います。
特に大学病院は、行き先まで探して追い出すように退院させますよ。

私は 2年ほど前から、気温が低くなると、低温アレルギーが出るようになりました。
風邪は喉から始まります。 
これから益々体調変化に注意ですね。

まったく! こういうお医者も多いと思いますけど、きっと経営を考えるのでしょうね。
私も、すぐに検査、レントゲンと言う医院へは、足が遠のきますね。
そして、5種類の薬って、すごいです。これも国の医療費を使う訳ですものね。
第一、薬って化学物質、少ないほどよいと思いませんか?

私やっぱりボケだ 昨日これに
書いて出したの 其れが送れていない
どうなっているのかしら

個人のお使者様は器械がものすごく高いので
中々初めは赤字らしいです
其れまでは検査も薬も(そればかりではないでしょうし
検査すればよくわかるでしょう)
出して赤字を埋めなければ
主人が心臓を手術してから余りに多い薬に
私が減らせないかお聞きしましたら
今は此れだけは飲まないと駄目です
私は個人でない月給ですから
余計なものだしても得はないですと言われました
そんな事もありなのね

ハナコさん~お早うございます

鼻炎ですか辛いですね
季節のの変わり目とか特にいけないようですね
かかりつけの病院だったら症状が一緒だったら解ると思いますけど
私が行っている病院も毎回血液検査します
今回も変わりありませんねと言われるだけ 薬は何時も一緒
市民病院だったのですが今回病状が安定しているから個人病院に変わって下さいと言う事で紹介状を貰って個人病院に変わる事になったの
市民病院は担当の先生が何時も変わるから個人病院の方が良い事も有ります
兎に角病院通いはいやですね
寒くなりますからお大事にして下さいね


ばばたまさんへ

ばばたまさん~訪問ありがとうございました。
検査しないと入院も断るなんて・・・(+_+)
たった半年前なのに、また検査ですかァ。
今の病院ってそういう仕組みになっているのでしょうかねぇ。
ムダのような気もするのですが。

さつきさんへ

さつきさん~訪問ありがとうございました。
扁桃腺は高い熱が出ますからねぇ、それが繰り返しありましたので、手術したんですよ。
風邪も熱が出なくて、喉がイガイガしているうちに早く治したいですね。
もっとも熱は出したほうが治りが早いなんて言うお医者さんもいますが、
この年になると、熱が出るとだるすぎて家のことも何もできなくなりますものね。
風邪は万病の元ですね。
お互い気をつけましょう。(*^^*)

風香さんへ

風香さん~訪問ありがとうございました。
そう、検査の点数が多いと思うのですよ。
初診とか再診は点数が決まっていますものね。

> 特に大学病院は、行き先まで探して追い出すように退院させますよ。
ほんと、私も以前大学病院から追い出されたことあります。

低温アレルギーってありますよね、私もそうなんです。
でも、これは血液検査しても何も出ないんですよね。
年と共に、ちょっとした体調変化にも気をつけないといけませんね。 

明かりさんへ

明かりさん~訪問ありがとうございました。
薬はできたら飲まないほうがいいと思っていますし、できるだけ数少ないほうがいいですよね。
副作用もありますし・・・。
実は耳鼻科だけで5種類ですが、これは5日分だから、まだいいのです。
私、一生飲まなきゃいけない薬もあって、それが今のところ、5種類。
計10種類です。(/_;)
それ以外に目薬や、月一回の薬も。

若い時、薬漬けのご老人をみて大変だなァと思っていましたが、
今、自分がそうなっています。( ;∀;)

団塊の世代が高齢になるので、医療費もかかるでしょうねぇ。




喜美さんへ

喜美さん~訪問ありがとうございました。
大丈夫ですよ、届いています。(^-^;

医者も医療器具のためにローンも組むでしょうし、大変だと思いますけどね。
でも、ムダな検査はなるべくしてもらいたくないですよね。
やはり、必要なだけの薬は飲まないとダメなのでしょうね。
医師がそう判断されているんですものね。
これから寒くなります。
喜美さんも風邪にご注意くださいね。

れんげさんへ

れんげさん~訪問ありがとうございました。
そうなんです。季節の変わり目になりやすいですね。(;´Д`)
病状が安定していると、個人病院へ行くことになるのですね。
かかり付けの医者で、話し安い先生だったら、いいですよね。
病院通いはイヤですけど、私も一生病院通いはついてまわることになりそうです。
寒くなります、風邪に気をつけましょうね。(*^-^*)



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (248)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん