タイトル画像

ゴムの木の発芽力

2017.08.10(16:55) 251

           (散歩道から)
        


一鉢に3本植えのゴムの木が、伸びすぎて、天井近くまでいきそうになりました。

で、とり木をしようかどうしようか迷いましたが、鉢は重いし、面倒で結局、下から
15㎝程度のところで、ちょん切ってしまいました。
             yjimage032YVIPC.jpg

手入れが大変なので、育てるのはもう止めよう、と思ったのです。

でも、ちょっとかわいそうなので、一応、根っこをきれいにして、
赤玉と、腐葉土を混ぜて鉢に入れ、チョコンとさして置きました。

          IMG_0002_201708101620015d6.jpg

暑い気候が好きなゴムの木は、何日かして、しっかり芽が出てきました。(びっくりです)

このようなものが3本あるんです。
せっかく元気な芽が出てきたので、また、育てることにしました。(#^^#)


          ところで・・・・・・・


2ヶ月に一度の眼科検診に行っていますが、今回は、視野検査をして、
また緑内障がすすんでいますね、と、先生に言われてしまいました。

薬を変えてみましょう、でも、正面は見えているのですから…と、
先生はおそろしいことをおっしゃいます。

それでなくても、網膜が弱く、視力は下がったまま、PCだって、長い時間は疲れてダメなんです。
眼圧は正常なのに……。

緑内障は、一度視神経に障害を受けると、二度と元には戻らないと言われていますが、
このゴムの木の芽のように、力強く新しい神経が生えてこないものか、と、
毎日成長するゴムの木の芽を眺めています。(+_+)




スポンサーサイト


スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
2017年08月10日
  1. ゴムの木の発芽力(08/10)