タイトル画像

日々・雑感

2015.07.31(16:04) 145

毎日、暑いですね。(;'∀')
それでも運動不足を心配して、散歩行ってきました。

池のカルガモたちは、暑さで頭を水に突っ込んでいます。(エサを捕ってるのかな ?)
私も頭から、水、かぶりたいくらい(笑)





この暑いのに、いつもの散歩コースの途中にある結婚式場では、お式を挙げています。
新婚旅行は、南半球へ行くのかなァ~ (いいなァ~)

IMG_0008_20150731153255b80.jpg


またまた、ロケらしいです。(この暑いのに・・・)
周りに、これだけのスタッフがいる中で、お芝居するのですから、俳優さんというのは、ほんとに自分の世界に入り込んでいないと、できませんよね。
普段の人間関係も、お芝居だと思うと、やりやすいかもしれませんね。

IMG_0011_20150731153117873.jpg


☆~☆~☆

女の平均寿命が、3年連続で、世界1位だそうです。
女、86.83歳、
男、80.50歳 (世界3位)

でも、これは健康寿命ではないんですよねぇ。(^^;)
いくら平均寿命が延びても、寝たきりではねぇ、ちょっと複雑な思いです。

寝たきりが多いのも、日本だときいたことがあります。
医療の面からみても、病気予防の面からみても、まだまだ、延びる余地があるということです。

平均寿命まで、私は、あと20年弱、どうやって生きているでしょう。
先のことは後回しにして、暑いので、明日、歩くかどうか、考えます。(*^▽^*)





スポンサーサイト


スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
タイトル画像

思い出のフォークソング

2015.07.19(16:47) 144

この暑い中、午前中、散歩に行ってきました。
だいたい、6000~7000歩、体力ギリギリ、休んでお水(お茶)を飲まないとダメです。

いつもの(ワタシ用の)、涼しい木陰のベンチには、先客がおりました。
シルバーグレーのオジサンが、かっこよく身体を斜めに構えて、ギターを奏でています。

ギター、ものすごく上手いです。そしてものすごい美声です。
楽譜用のスタンドを立てて、本格的にやっています。

近くの木陰で立ったまま聴き入ってしまいました。
うわぁ~~なつかしい歌・・・・

「真夜中のギター」
♪街のどこかにぃ~ 寂しがり屋がひと~り 今にも泣きそうにぃ~ ギターを弾いているゥ~ ♪・・・・・・

「戦争を知らない子供たち」
♪戦争が終わって~僕らは生まれたァ~ 戦争を知らずにィ~僕らは育ったァ~ ♪・・・・・

「山谷ブルース」
♪今日のォ~仕事はつらかったァ~ あとはァしょうちゅうをあおるだけェ~ ♪・・・・



オジサンの前に行って拍手をしたかったのですが、ちょっと恥ずかしいです。(^^;)
だって周りには、誰もいませんでした。
時々、風の流れで、声が小さくなったり、大きくなったりしましたが、何曲か聴いてしまいました。

暑さも忘れ、気分は20代・・・(^^;)
ウチに帰って、さっそく納戸から、私の古びたギターを取り出して、ホコリを払いました。

引きたくても今は指も動きません。
でも、ボロン、ボロンやるだけで、思い出に浸ることができました。(*^-^*)

今度、オジサンと出会ったら、リクエストしようかしら・・・・(*^▽^*)

IMG_0001_20150719161028f90.jpg




スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(16) | [EDIT]
タイトル画像

酒さ様皮膚炎

2015.07.10(17:22) 143

娘が酒さ様皮膚炎になってから、もう半年経ちました。
昨日も、大学病院に行ってきました。

完全に治るのは、秋くらいかな~と、先生はおっしゃいます。
最初(2月頃)は、顔に湿疹ができて、あっちの皮膚科、こっちの皮膚科と行ったようです。

処方された薬をつけても症状は、ますます悪くなるばかりでした。
目、口、鼻の周り以外、真っ赤に腫れて、ちょうどアトピーのようになり、強いほてりと、かゆみ、発疹、熱を持つようになりました。

首の前あたりも赤くなっていました。(発疹も)
身体は何ともありません。

恥ずかしさのため、深く帽子を被って、マスクをして、今まで使っていた薬を全部持って、大学病院に行ったのが始まりでした。
酒さ様皮膚炎、私も初めて聞く名前でした。

簡単に言ってしまうと、ステロイドとヒルドイドローションの副作用らしいですが、誰でもなるわけではなく、素因を持っている人がなりやすい、ということでした。

かゆみで寝られなくなり、熱があるので、顔を氷で冷やし、外出もできず、ほんとにかわいそうでした。
今は、何とか、マスクをしないで、外へ出かけられますが、帽子は深く被っています。

ひどくなると、入院したり、仕事を持っている人は、ほとんど辞めることになるようです。
ステロイドとヒルドイドローションは、使い方で、とてもいい薬と聞きますが、人によってはそれが副作用になるんですね。

これからは、紫外線が強くなる季節。
紫外線は皮膚を薄く(弱く)させるようです。

先生曰く、肌の弱い人に一番いい方法は、何もしないことだということでした。
ファンデーションをぬり、クレンジングで落とし、さらに洗顔フォームで洗う・・・・・

本来、皮膚の持っている、自然治癒力を減退させ、皮脂が無くなるので、またクリーム(基礎化粧品)などを使う。
悪循環に陥っていると・・・・・

今、娘のやっていることは、先生の勧めた石鹸で泡を作り、顔をこすらずに洗い、ホワイトワセリンという純度の高い、ワセリンを、薄く顔にぬっているだけです。

最初のうちは、抗生剤とか、かゆみ止めとか、ビタミン剤とか飲みました。
何とか、これで半年、今、いい方向に向かっています。

娘は子供の頃から、アトピーもなく、元気に育って来ましたが、40代に入ってここまで、ひどくなるとは思いませんでした。
気温が高いと、顔がスグ赤くなるので、この夏をどうにか乗り切ってもらいたいと願っています。



IMG_0002_20150710163439e54.jpg




スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

とっさの行動

2015.07.04(16:36) 142

梅雨の晴れ間、というか、どんより曇った空、散歩してきました。(*^^*)

おじいさんが、左の歩道から自転車に乗ってやって来ました。
ゆっくり走っていたので、別に気にするでもなく、私はまっすぐ歩いていました。

次の瞬間、おじいさんは、歩道の脇にあった植え込みの中に、どっぷりと自転車と共に身体が倒れ、仰向けになってしまいました。
エッ?? ・・・・・・私は、目の前で何が起きたか瞬時にわからなくて、とっさの行動がとれません。

おじいさんも、自分に何が起きたかわからないらしく、しばし、植え込みの中で寝たまま茫然としています。
(いけない、声をかけなくちゃッ・・・・、起こさなくちゃッ・・・)
ハッと我に返って、「大丈夫ですかッ!!」と、駆け寄りました。

その間、ずいぶん時間がかかったように自分では思いました。
(あ~~ダメだなァ、何でスグに腕を抱えて起こさなかったのだろう)
反省しきりです・・・・(-_-;)

自分で思っているほど、とっさの行動がとれなくなっているのです。
おじいさんもしばらくして「年を取るとダメですねぇ、右に曲がりたかったのですが・・・」と、言いながら、ご自分で起き上がり始めました。

幸いケガはないようです。
一緒に自転車を持ち上げて植え込みから出し、ご挨拶をし、おじいさんは自転車を押しながら去って行きました。

若い時はもっとササッと、動きが速かった様に思うのです。
私もいつの間にか身体機能が低下しているんでしょうねぇ。







スローライフの日々から


気まぐれ日記 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
2015年07月
  1. 日々・雑感(07/31)
  2. 思い出のフォークソング(07/19)
  3. 酒さ様皮膚炎(07/10)
  4. とっさの行動(07/04)