スローライフの日々から

フェスティバル

近くで花のフェスティバルをやってまして、久しぶりに心ウキウキと出かけました。
おやじバンドで、ビートルズの曲をやるというので、すごく期待していました。

小ホールなので、会場はすぐにいっぱいになります。
一部はロックで、二部がビートルズの曲です。

ロックはちょっと苦手なので、このものすごい音の演奏を聴くだけで、耳もおかしくなりそうでした。

斜め前に座っていたおじいちゃん、演奏が始まる前は、しょぼんとして、背中を丸め、大丈夫かしら、と、思うほど元気のない感じでしたが、

ロックのリズムが始まると、足と手、顔、身体全体で、リズムをとり始め、イキイキとして、演奏に溶け込んでいました。

好きなんですねぇ。(*^▽^*)

おじいちゃんを見ていた方が、元気になりそうです。

期待のビートルズの曲は、デビュー前の曲とかで、知らない曲ばかり。
エレキとドラムでストレス発散か、と思ってましたが、知らない曲というのは、気持ちもあまり乗りません。(^^;)

それに去年と違うグループでした。.。o○

去年のおやじバンドは、シルバ―グレーのちょっと不良がかった(古い?) ジーパンの似合うかっこいいおやじ達。

今年はというと、丸ぽちゃのメガネがお腹でギターを抱えている。(*_*;

今年はちょっと残念な結果になってしまいました。(>_<)

やっぱり、お金を払って、日本武道館とか東京ドームへ行かないとダメですねぇ。(*^^*)




スポンサーサイト

病院でのこと

待合室のロビーに一人座っていた時でした。
午後遅いせいか周りにはあまり人がおりません。

「奥さん、奥さん・・・・」と、後ろから声がかかりました。
あら、もしかしたら、ワタシ?

振り向くと、私より少し年配の女性が、こちらに向かって話しかけています。
「誰か入院されてるの?」と、言うので「ええ、主人が・・・・」と、答えます。

「そう、私も、前ここに入院していたんですよ。今日はねぇ、月2回の定期検査でねぇ・・・」と、話し出しました。
「あ、そうなんですか、それは大変ですねぇ・・・」と、私。

「私のは高血圧からきた腎臓病でねぇ、難しい病気なんですよ・・・・」と、彼女はご自分の症状を話し続けるのです。

忙しい様子もなく、お会計の様子もなく、薬を貰う様子もなく、話し続けます。

きっと、この方は、誰かに自分の苦しい病気の話を聞いてもらいたいのかなぁ、と、思って相づちを続けました。

私も病室にいて、ふっと広い場所に行きたくなって、ここに出てきたのです。
暇です。(^^;)

誰かに話を聞いてもらうだけでも、気持ちが軽くなることもあるでしょう。
どんな人でも、人生常に順風満帆と言う訳には行かないでしょう。

一通り、話し終えたら、よっこらしょと立ち上がって、肩を少し左右に振って、帰って行きました。
彼女、少しは気持ちが軽くなったかしら・・・

病院での偶然のひととき、何かのご縁でしょう。(*^^*)

我が家のすきま風

世の中、春爛漫というのに、我が家では、ほんのちょっとすきま風が吹き込んでいます。
でも、トビラをピシっと閉めると、穏やかになると思うのですが・・・。

主人が、また手術、入院になりました。
去年の5月に、ガン摘出をして、その影響が多少あるみたいです。
でも、今度は、局所麻酔なので、入院も少なくて済みそうです。

簡単な手術だから大丈夫、腹くう鏡手術だから術後の痛みが少なく、
早期退院・早期社会復帰がし やすい手術、

そんなことが、今、当たり前に言われていますが、腹くう鏡手術での例の問題などを考えると
手術自体あまり簡単に考えないほうがいいように思えるのですが。

だからといって、あまり大げさに考えるのも、考えもの・・・    (-_-;)💦
主治医の先生が言ってました。「簡単にみえても手術は手術ですよ」 と。

ところで、手術当日というのは、先生に、「9時から始めますので、ご家族の方は9時までに来てください」などと、
時間指定されます。

配偶者や子供たちがいるご家族はいいのですが、一人暮らしになった時、子供がいない時、親族が遠方にいたとき、
病気で来れない時、そんな時は、どうすればいいのでしょうか。

子供に迷惑を掛けたくないといっても、結局、誰かに迷惑がかかります。
人間は一人で生きていけない―――というのも、こんなところから来ているのでしょうか。

家族の少ない私は、そんな余計? なことも考えてしまいます。
とりあえず、今、人のお世話ができることに感謝して、過ごしています。

冷たいすきま風も過ぎ去って、春風がにっこりほほ笑むことを願っています。(#^^#)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんな日は・・・・・

朝から雨・・・・
時々、小雪が舞い散っています。
せっかく咲いた、桜の花もかわいそう、花曇りではなく、霧雨曇りになっています。

こんな日は、外に出ないせいか、いやに時間が長く感じますね。
時間がたくさんあって、いいのですが・・・・

何でも、毎日、同じ景色(環境も含めて)を見ていると、一日の過ぎる時間がとても早く感じるものとか。
そういえば、規則正しい生活って、ほとんど、そんな感じですねぇ。

でも、それが健康の元、ときには、刺激もほしいものですね。
時間があったので、以前撮った写真をムービーにしてみました。      (*^-^*)

春の横浜

↑こちらからどうぞ.。o○  (見えますでしょうか)

 | HOME | 

文字サイズの変更

訪問ありがとうございます

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

最新記事

最新コメント

カテゴリ

気まぐれ日記 (253)
水墨画 (5)
風景 (1)
花 (2)
PCお絵かき (1)
老犬との暮らし (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん