FC2ブログ

牛丼屋サン

        (散歩道から)
        IMG_0010_20190313161230685.jpg



先日、用事があって川崎まで行って来ました。
用を済ませるともうお昼の一時過ぎ。
お腹が空いた~ペコペコです。


どこかファミレスでもないかと探したけど、ない。マックもない。(-_-メ)

駅前に「牛丼屋」がありました。


でもねぇ、こういう所は男の人が一人で入るところでしょ、と、昔から思い込んでいる私。

レディが1人で牛丼なんて食べられないわ、そう思いながら、
お店の中をガラス越しに覗く。(^^;)
(この時点で怪しい行動かも)

なんと、お店のすみっこにお婆さんらしき人が1人座っているではないですか。

ん?お婆さん??
よく見ると、小柄のおばあさんが、黒いコートを着て、ちょこんと座っている。

これで黒の帽子でも被れば、まるで魔女(^^ゞ

女の人も入るんだァ……どうしよう、入ってみようかな……。

迷った末、魔女に励まされるようにして、私は思い切って、牛丼屋さんに入ったのでした。

そして、魔女の隣の席に着きました。

あとはサラリーマン風の男性と男子学生さんたちです。

ふと、魔女のテーブルの丼を見ると、空っぽ……。
(全部食べたんだ……。すごい……)


すぐに若いお兄さんが注文を取りにきて、すぐに牛丼と生卵、味噌汁、漬物が出てきました。
    
牛丼2
 yjimageQQ68KFQ7.jpg


すると、横にいたお婆さん魔女が、帰るらしく、ステッキを持ってよろよろと立ち上がりました。
(大丈夫かなァ、支えたくなっちゃうわァ)

そうですねぇ、見たところ90歳前後でしょうか。
自動ドアから出るのを見届けた私は、

牛丼の上に生卵をかけて、混ぜて、食べ始めました。

何と、その美味しかったこと(^^♪

男性が牛丼屋サンにはいる訳が分かったような気がします。

散々迷って入ってしまった牛丼屋、私もついに魔女になってしまったのでした。(*´v`)



まッ、いッかァ。。(∩´∀`)∩


スポンサーサイト
 [ 2019/03/13 16:29 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(6)

ぶんぶんチョッパー

        (散歩道から)
        


この間、ブロ友さんのブログに「みじん切り器」のことが書かれてあり、拝見しました。
とても便利そうなので、欲しいなと思い探したところ、ネット通販で見つけました。

名付けて「ぶんぶんチョッパー」ヽ(^o^)丿

みじん切りから、ソース、スムージー等できるんです。
手動は粗いみじん切りから細かいものまで、調節できるのでいいですね。

↓は、葉たまねぎをみじん切りにしたところ
IMG_0001_201903081626162c7.jpg
↑これは、赤い取っ手を5回ほど引っ張っただけなので、もっと細かい
みじん切りにしたかったら、あと数回赤い取っ手をぶんぶん引っ張ればいいのです。


IMG_0002_20190308162617119.jpg


これで、ハンバーグも餃子も簡単にできます。
あとは玉ねぎのドレッシングとか。

まな板でみじん切りにした時の、バラバラと散らかり、イラつくことはありません。(*^-^*)

試しにこの日の夜、アボガドとお豆腐、カボチャ、牛乳で、スムージ―を
作ってみました。(砂糖抜きです)

うまく出来ましたが、スプーンで食べながら、何だかこれ介護食?なんて……思ったりして (^^ゞ
今度はバナナセーキがいいかな(*^^*)


いろいろ試してみようと思います。(^^♪

(そうそう、値段は1580円送料込み)



 [ 2019/03/08 17:00 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(8)

やっと食事会ができた

        (散歩道から)
        

今年のお正月は、娘が体調悪くしてダウンしたため、我が家に来れなくて、
みんなで食事会だけでもやろうね、と言い続けていましたが、
やっと昨日やることができました。

もちろん婿殿も一緒です。(*^-^*)

孫たちも中学と高校になれば、部活もあって、なかなかみんなの時間が合いません。

もっとも私たちは、いつもヒマなのですが(^^;)

婿殿には2年ぶりに会い、高校生の男の孫には1年ぶりに会います。

会ったらいろいろ話そうと楽しみにしていたのですが、
いざ、顔を見ると「元気だった?」くらいしか言葉が出てこないのです。

男の孫は身長180、丸坊主の球児、ただ見上げて、大きくなったねぇ……だけ。(^^ゞ

あちらもジィジバァバの前では改まっているのか、なかなかお喋りはしません。

家では兄妹ケンカを派手にやっているようなのですが。

ステーキバイキングだったので、何回もお替わりをして、モクモクと黙って食べています。

小さい頃を思い出して、あの頃はあんなに人懐っこく我がまま言い放題だったのに、
こういうのを成長したっていうのかなァ……。
と、それぞれの顔をチラチラと、そして微笑ましく見てしまいます。

学校のこと、部活のこと、将来のこと、いろいろ聞くと、一通り答は返って来ます。

でも、あまり根ほり葉ほり聞くのも嫌われるかと思い、そのうち話も終わります。


大きくなると、孫もこんなもんなんでしょうねぇ。
都合をつけて来てくれただけでも、いいとしましょう。

帰りはお店の前で分れたのですが、2人とも手を振って、見送ってくれました。

元気で丈夫に育ってくれれば、それだけで感謝です。(*^-^*)



 [ 2019/02/24 16:37 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(12)

薬局で聞かれるんです

        (先日雪がうっすらと降った日の南天)
        


薬局へ行く度にとてもイヤだなって感じることがあります。

病院やクリニックで処方箋をいただいたあと、調剤薬局に行きますよね。

その時、必ず「今日はどうされましたか?」と薬剤師さんに聞かれます。
それがとてもイヤなんですよね。

例えば風邪でクリニックに行った時、医師に診察を受けて、
それに合った薬を処方してもらいます。

なのに、「今日はどうされましたか?」とか「熱はあるんですか?」とか、
聞かれる時あります。

(はぁ~ なんで最初から話さなければならないの?)
(熱があるから、解熱剤が出ているのよ!)
ちょっとイラッとします。

風邪くらいならまだいいのですが、人前で言いたくない症状だってあると思うんですよ。

薬剤師さんの中には、大きな声で症状を繰り返し話す人がいるので、
後ろで薬を待っている人達にみんな聞こえてしまいます。

体調のことや、薬の種類だって、人には聞かれたくないことも中にはありますよね。
(ないかしら(^^;))

そのように質問するのは、薬の用量や薬の間違いを予防するためにしている行為とか……
そんなふうに聞いたことありますが。
詳しいことは分かりません。

どういう薬なのか、また薬の飲み方だけ説明していただければいいように思うのです……。
(もっとも薬の種類、内容は説明書に書いてありますが……)

皆さんはこういう薬剤師さんの質問をどう思われますか?


 [ 2019/02/14 16:23 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(14)

眼科定期検診

         眼科



二ヶ月に一度の眼科定期検診に行って来ました。

視力検査から始まって、眼圧、視野検査、散瞳の目薬をして
眼底検査、と結構時間がかかります。

先生は結果を見て「変わりないですね、すすんでいませんよ」
と、おっしゃいます。
「そうですかぁ~よかったです」と、私。

以前の検診で先生に聞いてみました。

「もし、すすんでいたらどうなるんでしょう」
先生「手術になるでしょうねぇ」

私「視力が今より良くなる手術でしょうか?」
先生「いや、失明しないための手術だから、視力は補償できないです」
(そんなにハッキリ言わなくてもいいのに……)

白内障の手術をしてから見つかった黄班部の病気。(網膜部分)
もう、3年近くなる。

変わりないと言っても、視力はかなり悪い。(特に右目)

PCをやっていても結構目が疲れるので、1時間前後でやめている。
本も長い時間は読めない、好きだった編み物やミシン等もやめた。

老眼鏡も何度か作り直したけど、老眼とは違うし、メガネではどうすることもできない、
と先生はおっしゃる。

でも最近、変わりないですね、と言われると、
よかった、と思えるほど、落ち着いてきた。

前にもブログに載せたことがあるけど、
最初は不安から、手術ができる大きな病院を紹介してください、と、先生に迫ったことがあった。

たとえ大きな病院へ行っても検査内容は同じで、経過観察ということで、返されるとのことだった。
その時、先生とさんざん話し合って納得したものだった。


目は、身体より老化が早いといいますよね。
目が悪くなるという不安は大きいです。
(緑内障も含めて)

身体のほうが先に逝くといいのですが……。^^


ところで、健診と検診ですが、
健診は、総合的な健康診断で、
検診は、特定の病気かどうかの診察、ということで、「定期検診」としました。(^^;)



 [ 2019/02/06 11:54 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(8)
訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

検索フォーム