FC2ブログ

クリスマスケーキ

        (散歩道から)
        


もう、クリスマス……。
街にはクリスマスツリーがあちこち設置され、
店内はクリスマスソングが流れていますね。♪

子供が巣立ってしまった家庭は、ツリーもケーキも
あまり関心が無くなりました。

ケーキといえば、思い出すことがあります。

娘が大学生のとき、その日はクリスマスイブ、
ケーキ等作ったことのない娘が、朝から張り切って、
ケーキ作りの準備をしていました。

もちろん、私も手伝う羽目に……。
(めずらしいな、娘がケーキ作りなんて、嬉しいよね、これだけ
成長したってこと?)内心うれしい私でした。

そして、夕方になり、ケーキにイチゴものっかり、まあまあの出来栄え。

テーブルの小さなツリーを眺めながら、2人で食べるのね♪ と、
喜んでいたワタシ。

すると、娘はセッセとケーキを箱の中に入れ、小脇に抱えて、
「じゃ、行ってくるねぇ~」と、玄関を出ていきました。

「え?行ってくる?どこへ?」と、呟きながら見送るワタシ。。

後で分ったのですが、その頃のボーイフレンドの家に行ったのでした。

そして、帰ってきてから、嬉しそうに報告するのです。
「彼のおかあさんと3人で食べたのォ~、美味しかったよォ~」と。

娘はひとりっ子、彼もひとりっ子。

その時の私の淋しさは、分かってもらえますよねぇ。( ;∀;)

今思えば、私も若かったんだなって思います。
それしきのことで淋しいだなんて……。

もし、今、それと同じことが起きたら、
「どうぞ、どうぞ、行って下さいよ。いずれお前さんも、人生の悲哀を
知るときが来るんだから。。」と、言うかもしれません。(^^;)

ケーキ作りが下手っぴいなのもありますが、それから
クリスマスケーキは作っていません。
今は食べることもないですね。(糖分あり過ぎで)

娘はこの話、知らないので、内緒にしておいて下さいね。(*^-^*)

        yjimageFPMDYCWV.jpg

スポンサーサイト
 [ 2018/12/17 16:48 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(4)

故郷から届きました

        (散歩道から・万両)
        




今年も故郷からリンゴが届きました。

        IMG_0001_20181209154742724.jpg


以前は3箱も届いたり、2箱の時もあったりしましたが、今年は一箱です。

送ってくれる親戚が高齢になり、今年で最後かなァ、なんて言いながら
送ってくれたのです。
それが、ほんとに最後になり、今年は一箱だけになりました。

        KIMG0296.jpg


今回、送ってくれた90歳過ぎの叔母も、生きているうち、今年が最後かなァ、
と電話で言ってました。
(そんなこと言わないで、毎年送ってください。)

今年のリンゴは小ぶりだそうです。
叔母の家のお隣の果樹園主が、小ぶりだけど、味は良いから、と、伝えてくれ
と言っていたそうです。

送ってもらう側の私たちは、大振りでも小ぶりでも、ボケてさえいなければ、
それでいい、と思うのですが、桃と同様に、リンゴを育てる人は、細やかですね。
天候のことや、大きさのこと、蜜があるかどうか、キズがあるかどうか、
いろいろな心配をされているようです。


有難くいただきます。(*^-^*)
(今年が最後なんて言わないで、来年もよろしくお願いします。)


 [ 2018/12/09 16:13 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(12)

築地市場へ。。

        (散歩道から)
        IMG_0004_2018112916000240e.jpg

我が家は、ヒジキの煮物を常備菜にしています。(特に朝食に食べます)

今のヒジキは鉄窯で煮ないので、鉄分が少ないと言われていますが、
まあ、とにかく体にいいと思って、食べてます。(*^^*)

それでヒジキは、時々築地の決まった商店から、送ってもらうのですが、
昨日はお天気もよく、築地まで出かけました。(*´v`)

場外市場で、豊洲移転もあって、そんなに混んでいないかなと思ったのですが、
観光バスが何台も駐車していて、結構な混みようでした。

言葉を聞くと、分かるのですが、外国人が多いですねぇ。

        KIMG0292.jpg

お昼に海鮮丼を食べようと、商店のご主人に、どこが美味しいか聞いてみましたら、
私なんかは、この辺で食べたことないんですよ、とおっしゃいます。

場外市場のあたりは海鮮丼のお店がわんさとあります。
値段も1300円くらいから4500円くらいまでいろいろです。
呼び込みの声も飛び交ってます。

でも、地元の人って、案外食べてなくて、観光客相手なんですね。
で、古くからやっているというお店を教えてもらって、海鮮丼食べてきました。(*^^*)

        KIMG0294.jpg
(すみません、ガラホであわてて撮ったので、半分しか撮れてませんでした。(^^;)

ヒジキは伊勢志摩産で、一袋300gで1550円、多分スーパーより少しは安いのかもしれません。

それにしても雑踏の中を歩くのは、疲れます。
やはり近所の紅葉を見ながら、散歩するほうがよさそうですね。(#^.^#)

3袋買いましたので、これでしばらく持ちそうです。(´∀`*;)ゞ


 [ 2018/11/29 16:56 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(10)

この時期の掛布団

        (散歩道から)
        


今の時期、もう、夏の肌布団では寒いし、
冬の掛布団ではまだちょっと暑いんです。

今まで、肌布団2枚掛けていましたが、何か適当な布団がないか、って
夫が言うので、お値段以上の〇トリに行って来ました。(*^^*)

今は、羽毛だけじゃなく色々な種類の布団があるんですねぇ。

年中快適、温度調整綿っていうのがあって、部屋の暖かさや寒さ、
その上暑がりの人に、とか、寒がりの人とか、レベルが6段階に分かれているんです。

迷いましたが、よく分からないので結局レベル3の布団にしました。

羽毛ではありませんが、結構軽くて、防菌防臭、防ダニ、洗濯機で洗えるというので、決まりです。

それに合うカバーも探しました。
中綴じの紐がないカバーがあって、紐がないのに、中の布団がずれないカバー
なんて、信じられないよ、ということで、紐ではなく、ボタンテープになっているものを購入。(^^;)

どうも新製品には、すぐに手が出ません。

2組で1万円ちょっと、これがお値段以上かどうか、
今夜、これで寝てみます。(^^ゞ
        掛布団

北海道に雪が降ったとか……
もうすぐ冬の掛布団の出番ですね。(*^-^*)



 [ 2018/11/22 17:02 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(6)

三日月への願い事

     (散歩道から)
      IMG_0014_2018111116512441c.jpg

久しぶりの更新です。(^^;)

昨夜、ベランダに出てみたら、夜空に三日月が出ていました。
私の目には少しぼやけて見えます。

三日月に願い事をすると叶う、というのを、どこかで聞いたことがあります。
早速つぶやいてみました。

「健康でありますように……」と。

でも、考えてみると、長生きしたばかりに、悲しみや苦しみを
味わっている人たちがいます。

実家のお嫁さん、67歳で逝きました。
彼女のお母様は、その時97歳、認知症にもなっておらず、
施設にも入っていなかったんです。

娘の死を知ったその悲しみは相当なものだったと思います。
同じ年、そのお母様は後を追うように亡くなられました。

順番が逆だったら、その深い悲しみを味合わなくても
済んだのになァ~と、三日月を見ながら思います。

夫の母親は98歳で亡くなりました。
息子(夫の弟)は65歳で亡くなったのです。

その息子が亡くなった時、電話口で声を出して泣いていました。
これも順番が逆だったらなァ~と、三日月を見ながら思います。

人生100年時代といいますが、順番が狂うのは、どうなんでしょう。

健康や長生きを願っても、苦しみが増すばかりの、長生きは
したくない、というのが本音かもしれません。

とりあえず、PPKの健康を、三日月に祈りました。
叶えてくれるでしょうか。^^




 [ 2018/11/11 16:58 ]  気まぐれ日記 | TB(-) | コメント(8)
訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ハナコおばさん

Author:ハナコおばさん
ご訪問いただきましてありがとうございます。
ハナコおばさんの「ハナコ」は、以前飼っていた柴犬の名前からつけました。
団塊の世代です。

・・・O型、みずがめ座・・・

検索フォーム